マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐ネタバレ結末あらすじ感想

<スポンサーリンク>

今回は、じれったいぐらい不器用な二人の初々しい恋の物語「ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐」をご紹介します。主人公の優羽は、お人形のように可愛らしい女の子。
けれど、自分のことを誰にも相手にされないダメな人間だと思っていました。
それは、幼馴染の凛に小さい頃から「クズ」「ゴミ」「ダメ人間」と言われ続けた為、自分に自信が持てなくなってしまったから。
そんな優羽をずっとゴミくず扱いしてきた凛ですが、実は優羽のことが好きで好きで、大好き過ぎるが故にこじらせた結果のいじわるでした。
ネガティブヘタレの優羽と、こじらせ不器用な凛。
そんな二人をずっと見てきた幼馴染の蛍太と暦。
この二人の助けを借りながら、優羽と凛の不器用すぎる初々しい恋は果たして実るのでしょうか?
キュン萌えしたい、初々しい恋を思い出したい、そんな方にお勧めの漫画です。
「ういらぶ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー 1 (少コミフラワーコミックス)

著作:星森ゆきも
4巻 未完結

目次

  

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐漫画あらすじ

幼なじみの凜に「お前はゴミクズでダメなヤツ」と言われ続け自分に自信が無い美少女・優羽。そんな2人を見守る同じマンションのご近所さん暦と蛍太。優羽を好きすぎる凜と、けなげに凜を思い続ける優羽の激キュンピュアラブストーリー!

 

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐漫画 登場人物 

★優羽(ゆう)

お人形のように可愛らしい、少しどんくさくアガリ症な高校生の女の子。
幼馴染の凛に小さい頃からいじめられ、極度のネガティブ思考に。
だが凛のことは、どんくさい自分に手を差しのべてくれる神様のような人だと思っている。
ある時、こんなダメな自分を変えようと決意する。

 

★凛(りん)

芸能人のように格好良い、イケメン男の子。
優羽のネガティブ思考をここまで拗らせた張本人。
優羽のことをゴミくず扱いするが、実際は優羽が好き過ぎて素直になれないが故のドS行動。
毎朝、幼馴染の蛍太の前で優羽への思いの丈をぶちまけている。

 

★蛍太(けいた)

優羽たちと同じマンションに住んでいる、かわいい系のイケメン男の子。
凛の優羽への気持ちを知っている。(というか毎朝嫌というほど思い知らされている)
暦と二人でフォローしつつ、見守っている。

 

★暦(こよみ)

美人で皆の高嶺の花のような存在の女の子。
蛍太と同じく二人がくっつくことは無いと思っていた。
優羽のことをとても可愛がっており、優羽の味方をしつつ見守ってきた。

 

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「ういらぶ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

同じマンションに住む、幼馴染の優羽、凛、蛍太、暦。
容姿端麗な四人は、学校でも注目の的でした。
しかし優羽は、自分は何をしてもダメでどんくさいクズでゴミのような人間だと思っています。
ここまで優羽を極度のネガティブ思考にしたのは、凛の小さい頃からのいじわるによるものでした。
何かにつけいじわるなことを言う凛ですが、実は優羽のことが大好き。
好き過ぎて本来の自分を出せず、「好きだからいじわるをしてしまう」小学生のような行動をとっていたのでした。
不器用過ぎる二人を見てきた蛍太と暦は、凛の本音も知っている為、この二人がくっつくことはない、そう思っていました。
ところが、この二人の関係性に徐々に変化が見えてきます。

いじわるなことを言いつつも自分のことを突き放さず助けてくれる凛に、優羽は思いを募らせていました。
そこで優羽は、凛や周りの人に迷惑を掛けてしまうダメな自分を変えようと決意します。

ある日、学校の授業で実験を行うことになり、優羽と凛はペアになります。
ちゃんと出来るところを見せようと、優羽は緊張のあまり危うく火傷をしそうに。
咄嗟に凛が助けてくれ怪我はしませんでしたが、代わりに凛が手に火傷を負ってしまいました。
怒られると思った優羽ですが、凛は「無事でよかった」とつい本音をこぼします。
凛の素直な優しさに触れた優羽は、凛への思いをさらに強くするのでした。

放課後、優羽は実験の時のお礼にと凛の分のレポートを書いていました。
ダメな自分を変えようとさらに意識し始めた優羽は、実験の感想・反省という欄に「いつもやさしくしてくれてありがとう」と無意識に書いて、凛に渡します。
それを見た凛は急いで優羽を追いかけていき…。

その後、ヘタレな凛にも変化が現れます。
学校の行事で遠足に行くことになった四人。
優羽に自分の荷物を持たせる凛ですが、可愛い格好をしている優羽を周りに見せたくないという思いからのいじわるだったのです。
相変わらずこじらせた関係の優羽と凛ですが、そこで急展開が訪れます。
こじらせドSな凛ですがモテることに変わりは無く、女の子に告白をされます。
偶然その光景を見てしまった優羽は、悲しくなり動揺してしまいます。
ところが凛は「優羽と付き合っているから」と、女の子からの告白を断ります。
優羽が居ることに気付いていた凛は、混乱している優羽に「俺にも都合がいいから彼女にしてやった」と。
彼女のフリであると納得し「私なんかが…」と思いつつも喜ぶ優羽と、「フリだとしても可愛がる」と優羽に宣言出来た凛。
お互い素直になったわけではありませんが、彼氏彼女という関係になれた二人だったのです。

付き合ってからというもの、凛は優羽のことをとても大事にします。
「彼氏彼女のフリ」という優羽の思いを利用し、このまま大事にしていけばいつか自分のことを好きになってくれるかもしれない、という期待を持って。
ところが、そんな凛のことを優羽は「いつもの凛と違う、無理をさせている」と勘違いしてしまいます。
迷惑を掛けたくない優羽は、凛に幼馴染に戻りたいと別れを告げてしまうのです…。

 

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐ 感想・口コミ

凛のこじらせヘタレっぷりは、ある意味素晴らしいです。
「好きな子ほどいじめたくなる」という気持ちは分からないでもないですが、高校生になってここまで不器用か!とツッコみたくなってしまいます。
でも優羽の前でのドS俺様な凛と、蛍太や暦の前で見せる悶えまくりな萌え萌え凛のギャップに、読んでいるこちらがキュンキュンしちゃうかも?
ふわふわ可愛いけどテンパっちゃう優羽はとにかく可愛いくて、見ていて癒されていくと同時に、頑張れ!と応援したくなりますね。
すれ違ってばかりの超・不器用な二人が今後どうやって近付いていくのか、楽しみですね♪
ぜひ二人の恋の結末を見守ってみてはいかかでしょうか。

  

レビュー口コミはこちら

何もかも知り尽くした、幼なじみ4人の中の2人が不器用に恋人になっていく話しです。幼なじみのいない私には、うらやましい限りです。高校生になっても、小学生のような対応しかできない凜くんなのに、そんな凜くんが好きな優羽ちゃんがじれったいけど、可愛いいです。どんな展開になるのか、楽しみです。

 

名前の通り、初々しい恋のお話でキュンキュンします。絵もかわいくて好きです。未完結なので続きが気になります。

 

「ういらぶ」って平仮名のタイトルが可愛く目をひきます。主人公二人の掛け合いも今までにない ほどのコジレ具合で、胸キュンなのに笑って涙します。ゆうちゃんの独り言も、凛くんのゆうちゃんに構った後の豹変ぶりも大好きです。文之助さんの登場シーンも楽しみです。

  

ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「ういらぶ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪