マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

花衣 夢衣あらすじネタバレ最終回

<スポンサーリンク>

顔は瓜二つ、性格は真逆の双子姉妹が、戦後の激動時代を生き抜く物語「花衣 夢衣」を今回ご紹介。あのアメリカ人将校とのデートによって、運命の歯車が狂いだします。姉妹に容赦なく降りかかる数々の困難とは?大河ロマン、昼メロ好き必読です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「花衣 夢衣」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

花衣 夢衣 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

著作:津雲むつみ
11巻 完結

目次

  

花衣 夢衣 漫画あらすじ

【ページ数が多いビッグボリューム版!】数奇な運命に弄ばれる双子姉妹の愛と憎しみを描いた大人気大河ロマン。 昭和25年、画家の娘として生まれた双子姉妹・真帆と澪は17歳。病気の父に代わり、真帆は米軍将校宅に住み込みの手伝いに、澪は母の和裁を手助けしながら骨董店に勤め始めたが…。 運命の気まぐれさに翻弄される双子姉妹の生涯を描いた作品。

 



花衣 夢衣 漫画 登場人物

★澪(みお)

内気な性格の17歳。アメリカ人相手の骨董屋で手伝いを始め、一人の将校に気に入られるが…

★真帆(まほ)

澪の双子の姉妹。アメリカ将校宅で住み込みのお手伝いさんをしている。明るい性格で、父譲りの画力を持つ。

★父

日本画家。現在、重い病気を患っている。頑固な性格で、絵に対してのプライドが高い。アメリカ人に対して良い感情を抱いていいない。 

★辻堂(つじどう)

画商。アメリカ人を相手に大儲けしている。息子に店を一件任せている。 

 

 

花衣 夢衣 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「花衣 夢衣」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「花衣 夢衣」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

時は、1950年(昭和25年)所は、東京。日本画家の父の元に生まれ、戦前は豊かな生活を送っていた真帆(まほ)は現在17歳、アメリカの将校オブライエン家にて住み込みで働いています。明るく社交的な性格である真帆は、すっかり溶け込み、一家にとって欠かせない存在です。一方双子の姉妹である澪(みお)は内気な性格。前の会社がつぶれてからは、新しい仕事を探しながら母の和裁を手伝っています。このような生活を送るようになったのは、戦争はもちろんのこと、父の病気も大きな要因でした。痩せこけ、せき込み、血を吐く毎日。かかりつけの医師からは転地療養を勧められていますが、持ち前の頑固さで拒否。また、金銭面でも厳しい状況でした。このような状況を見かね、画商の辻堂から筆を持つことを勧められる父ですが、「今時絵を買おうなんていう奴は焼けぶとりかアメリカ人か―そんな奴ら に買って欲しくはないね」とこれまた断りを入れます。そこで辻堂は澪に、自分の息子の仕事の手伝いを提案。澪はやりたいと父に懇願しますが、二束三文でガラクタを買い、法外な値段で何もわからない外人に売りつけるような商売と決めつけ、勝手にしろと突き放すのでした。女性が動く時です。真帆は、オブライエン家で順調に仕事をこなしていました。また、隙間時間にスケッチした子どもの寝顔の出来を主人が大絶賛。色付けをすれば画料を払うとまで褒められ、真帆は大喜びです。父の絵に思いを馳せる時間でした。母は母で娘に任せっきりにできません。病状が悪化する夫を療養所へ入れたい一心で、辻堂と繋がっていました。澪は、辻堂の息子の元で働くことに決めました。仕事内容は、外国人相手の骨董屋の看板娘、要は雑用係です。仕事に慣れていくうち、澪目当てのアメリカ人将校が骨董屋に通い詰めていることに気付きます。花をプレゼントされた澪に、辻堂の息子は一度デートをしてやれと唆しますが、澪は花を返しその場を立ち去ります。残された辻堂の息子とアメリカ人将校は、何やら密談中。朝鮮戦争へ行く前にどうしても澪とデートをしたい、そのためなら何でもするという将校に対し、高そうな仏像を持ってくる辻堂息子。
「で?映画見て食事だけでいいわけ?」
翌日、辻堂の息子は澪へ、バイト代も制服の着物もあげるから例の将校とデートをするよう指示します。断れる状況ではありません。困った澪は、いつの間にかオブライエン家に足を運び、頼りがいのある真帆にこの一件を相談するのです。そう、全く同じ顔の真帆に…

 

花衣 夢衣 漫画 感想・口コミ

昭和の少女漫画のような絵柄が、昼メロ感を倍増させます。テレビドラマ化されているのも納得です。あの時あの言動が次の問題につながると思うと常にハラハラドキドキ!続きが気になる作品です。

 

前に途中まで読んでいて続きが気になり読んでみました。 この作者様は、絵柄の好みは分かれると思いますが話の内容は深くて凄く良いと思います。

 

私も双子なので、興味深く読みました。時代も昭和25年激動の時代なだけに、恋愛も自由にできない辛さ。しかもアメリカ将校との絡み。深い内容にはまってしまいました。

 

  

花衣 夢衣漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「花衣 夢衣」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「花衣 夢衣」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪