マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

闇の果てから【漫画】ネタバレ結末あらすじ犯人

<スポンサーリンク>

漫画「闇の果てから」をご紹介します。漫画のアシスタントをしている主人公の佐野貴子。その夜は仕事に熱中し過ぎて気付いたら朝の6時を迎えていた。仕事を終えて飼い犬のパブを連れて多摩川沿いに散歩に出かけた。しかし、突然パプが何かを見つけ、吠えだした。貴子はいつものコースを外れ草むらへと向かって行った。そこにはなんと小さな女の子の遺体でした。その遺体を見て卒倒します。実は貴子自身も幼い頃にレイプをされたことがあり、その事が原因で極度の男性恐怖症だったのです。果たして犯人は一体誰なのかー。実際の事件を題材に描かれた衝撃作品です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「闇の果てから」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

闇の果てから 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

著作:津雲むつみ
3巻 完結

目次

  

闇の果てから 漫画あらすじ

幼い頃、忌まわしい体験をした漫画家の漫画家のアシスタント・佐野貴子。その貴子が幼女の死体を発見した。自分の経験と重なって、男性恐怖症が頂点に達した貴子の前に現れたのは、調布署の刑事・高橋克己だった…。愛と性の深淵の光と影を描く!

 

 

闇の果てから 漫画 登場人物 

★佐野貴子

主人公。22歳。漫画家のアシスタント。幼い頃にレイプされた経験がありそれ以来極度の男性恐怖症に。なつみの遺体の第一発見者。

★竹内なつみ

多摩川河川敷で遺体となって発見された少女。

★高橋克己

調布警察署の刑事。連続幼女殺人事件を担当する調布署の刑事。貴子の男性恐怖症を理解し、付き合うことに。

★松永俊

連続幼女殺人事件の犯人。家庭環境や人間関係が原因で成人女性に興味がもてず、小児愛に走り、目をつけた少女達をぼくの天使と呼び、連れ去る。

 

闇の果てから 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「闇の果てから」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「闇の果てから」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

この主人公の貴子は、幼い頃に暴行されて以来極度の男性恐怖症になる。ある朝飼い犬を散歩中に、幼児の遺体を発見する。女の子の名前はなつみ。5歳だった。貴子は忌まわしい記憶のため担当刑事の高橋に強力しようとするも、自分に起こった過去の出来事がオーバーラップしてしまい、吐血してしまうのであった。取り調べ・・・それは貴子にとって拷問のようであった。それでも貴子は協力したいと思うのだが、その度に嘔吐も繰り返していた。そんな中、貴子はこの事件の担当の高橋にいつしか惹かれていくのであった。高橋もそんな貴子を理解し、レッスンと称する急ぎないお付き合いをしていくのだが、やはり過去の事で男性恐怖症がひどく苦悩する貴子であった。そんな中、第二の事件、第三の事件が起きてしまう。そして犯人が捕まった。犯人は松永俊という男。家庭環境や人間関係が原因で成人女性に興味がもてず、小児愛に走り、目をつけた少女達をぼくの天使と呼び、連れ去る。最後は貴子も男性恐怖症を克服し、高橋と結婚する。

 

闇の果てから 漫画 感想・口コミ

この物語は実際の事件をモデルにしています。犯人の松永がなぜ幼女しか愛せなかったのか・・・。その異常な行動がなぜ起きたのかも詳しく書かれています。彼の部屋には殺害した幼女を弄ぶビデオが沢山ありました。当時はこの事件は大変なニュースになっていました。死体を弄ぶ・・・。リアルに起こっている事件なので本当に戦慄が走ります。被害者の心情と加害者の動機を綿密に書かれていて、入り込んでしまう作品でした。

 

重いテーマですが、 読みやすいマンガでした。 私も軽度の被害者です。 友人にも数人居ます。 被害者の後遺症は2つに分かれると思います。 男性を拒絶する人と、 自分を大切に出来なくなる人と。 でも、どちらにせよその後の人生に多大な影響を与える事には変わりありません。 すごくリアルでした。 私も秘密と言われました。 夢の世界でしょうが、世に出ないものも含め事件の起こらない世の中を願います。

 

引き込まれます。絵も綺麗。話のスピードもGOOD。 最後は…ハッピーエンドだと思ったけれど… 本人にしか分からない傷は…見てるだけしかできない伴侶も辛い。 被害者が負った傷は癒えど完全な修復は無理なんですよね。 切った糸を結んでも結び目が出来るように… 犯人がクズすぎですが、 でもリアルの犯罪者も黙秘するときはこんな感じなのかなあと。

 

これは懐かしい!25年くらい前かな?女性誌に連載されているのをリアルタイムに見ていました。さらに成人してからも読みたくなって単行本で買いました。それくらい興味深く読みました(今思えば中学生くらいでなんちゅーもんを読んでんだって思いますが) 私はその後趣味で小説を書くようになりましたが、この作品の影響をかなり受けました。オススメです。一気に読めます。

 

性犯罪による被害者の後遺症がとても深く描かれていると思います。子供への性犯罪というテーマ故に作中には目を覆いたくなる場面も何度か出てきますが、その辺りを曖昧にせずに真向から読者に訴えてくるところが作者のこの作品に対する情熱が感じられます。ヒロインの忌まわしい過去から克服しようとする姿がいじらしく、彼女の成長過程には読み手も感情輸入できるのではないのでしょうか。それでいて決してハッピーエンドで終わらせないあたり性犯罪の重さを感じます。

 

闇の果てから 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「闇の果てから」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「闇の果てから」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪