マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

イノサン【漫画】ルージュ感想ネタバレ

<スポンサーリンク>

究極の必要悪、フランス革命の死刑執行人シャルル=アンリ・サンソンの物語「イノサン」を今回ご紹介。貴族のような暮らしぶりをしているにも関わらず、周りから忌み嫌われる社会最底辺の職業を世襲することになるアンリ。彼の苦悩と決意の人生を美しい絵で描いていきます。人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物“ジャイロ・ツェペリ”のモデルでもあるので、ジョジョ好き、そして世界史好き必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「イノサン」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

イノサン 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

著作:坂本眞一
9巻 完結

目次

  

イノサン 漫画あらすじ

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。 その闇に生きたもう一人の主人公シャルル-アンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。 その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真”を描く、歴史大河の開幕──!!

 

 

 

 

 

イノサン 漫画 登場人物 

★ シャルル-アンリ・サンソン

パリの死刑執行人を務めるサンソン家・四代目当主。国王から委任された名誉ある職業という名目があるため、貴族のような暮らしぶりだが、幼い頃から周りの人々からは忌み嫌われ、蔑まれる人生。人が人を殺す理由、死刑制度の必要性に疑問を持っており、死刑執行人の運命を恨んでいる。

★シャルル-ジャン-バチスト・サンソン

アンリの父で、フランス全土の処刑妊のドン“ムッシュード・パリ”。死刑執行人サンソン家・三代目当主。

★ アンヌ-マルト・サンソン

バチストの母。厳しい性格の持ち主。

★ジャンヌ-ガブリエル・サンソン

バチストの妻であり、アンリの母。子ども想いであるが、義母のマルトには頭が上がらない。

 

イノサン 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「イノサン」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「イノサン」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

18世紀フランス。「自由と平等」を訴える革命の時代に生きる死刑執行人シャルル-アンリ・サンソン。過酷な運命に気高く立ち向かう“純真(イノサン)”の物語が幕を開けます。パリ市街にて国王陛下からの布告がなされている頃、増税反対の声で埋められた群衆をかきわける男が二人。「おいあのエンブレム…死神の父子だ」「サンソンに触れちまったら、悪魔に取り憑かれちまうって噂だぜ」
彼らが進む道はモーゼの如く開かれます。向かう先はパリ市庁舎。サンソン家三代目当主シャルル-ジャン-バチスト・サンソンは、寄宿学校を追放された息子アンリの受け入れ学校の相談で、商人長の元まで赴いたのです。しかし、受け入れ先は皆無。級友からの嫌がらせといじめ、生徒の親からの苦情、退校要求…それは、 “ムッシュード・パリ”の息子であれば当然の運命でした。「どうせ僕なんて…」泣きながら馬を走らせ城に戻るアンリ。召使が虫にまみれながら3体の処理を急いでいました。食事の時間です。アンリは、祖母アンヌ-マルト・サンソンから今日あったことの叱責を受けます。アンリは、「この家に生まれた人間は、全ての人間から忌み嫌われ軽蔑され続けるんだ」と吐露。しかし、祖母はそれは好都合なことだと言います。我が家の稼業は国王陛下の委任を受けた名誉ある職業であるのだから、わざわざ学校に行く必要はないと。確かに、暮らしぶりは貴族そのものでした。そして次に祖母は、アンリにこう告げます。「次の仕事から四代目サンソン家当主見習いとして父に同行しなさい」ついにこの時が来たのです。母ジャンヌ-ガブリエル・サンソンは14歳のシャルルにはまだ早いのではないかと窺いますが、祖母は「私は息子に7歳で生皮を剥がせていた」とその口を封じられるのでした。そう、王の子が王になるようにサンソン家の人間は全て処刑人になる運命なのです。「我が一族が握るのは正義の剣。罪を罰し、人々に秩序をもたらすために胸を張って職務に励みなさい」食事のお祈りが始まります。アンリは我慢なりませんでした。「う嘘だ!!!僕は騙されないぞ!!!本当に処刑が正義というなら、なぜ僕たちはこんなにも蔑まれるんだ!!!本当はみんな知っているんだ…僕たち家族が屍肉にたかる蠅の様な忌まわしい存在だってことを!!!」アンリはなぜ人が人を殺さねばならないのかわかりませんでした。処刑人なんかにはなりたくありませんでした。祖母の合図と共に、幼き日に見たあの部屋へアンリは連れて行かれます。拷問器具により、手も足も縛られた全裸のアンリには尿意が襲ってきました。「お…お父様…オシッコ」と呟きますが、父は頑な目で「跡を継ぐんだな?」そして、足もとに流れる液体…国王ルイ16世、王妃マリー-アントワネット、ロベスピエール、サン-ジュスト ダントン…主要人物のほとんどの処刑を手掛け、刎ねた首の数は生涯で3,000余り。人々が恐れおののくフランス革命の闇の主人公、シャルル-アンリ・サンソンが―「やっぱり…僕にはできない…」

 

イノサン 漫画 感想・口コミ

フランス革命裏面史としての書籍「死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男」を基にしているため、漫画の中でも史実に忠実なのではないかと思います。華やかで繊細な絵がドラマチックな展開にマッチしており、物語にどんどん引き込まれていきました。歴史物が苦手という人でもすんなり入っていく内容です!

 

美しい絵なのになんとグロいこと。 死刑執行を世襲していた時代に、あとを継ぐことをあれだけ拒んでいた主人公が、どう変わっていくのか。 まだ試し読みですが、続きが楽しみです!

 

 

イノサン 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「イノサン」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「イノサン」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪