マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

橘家の姫事情ネタバレ結末あらすじ感想

<スポンサーリンク>

漫画「橘家の姫事情」を今回ご紹介。こんなはずではなかった。なんでこの私が、嫁VS姑戦争の真っ最中にたたされなくちゃいけないの?という、橘家の由宇子さんの悲鳴が聞こえます。と、いうのも現夫に医者の家系だけど稼業は継がない。という殺し文句にだまされて賢一郎の実家で同居することになります。高校生と中学生の母親になった由宇子さんは、嫁いびりする姑に対して反撃をうかがっているのであった。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です「橘家の姫事情」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

橘家の姫事情 : 1 嫁VS姑 大戦争突入!! (ジュールコミックス)

著作:金子節子
3巻 完結/40話 完結

目次

  

橘家の姫事情 漫画あらすじ

こんなはずではなかった。なんでこの私が、嫁VS姑戦争の真っ只中に立たされなくちゃいけないの~!? という、橘家の嫁にされた由宇子さんの悲鳴が聞こえてきます。というのも、現夫に「僕は、代々、二百年も続く医者の家系の長男だけど、家、継がないし」という殺し文句(?)にだまされ結婚した、といういきさつがあったのだ。高校生と中学生の母親になった由宇子さんは、「嫁は家族未満」と思っている優しくない姑のイビリに耐え、反撃の機会をうかがっているのだった。

 

 

 

橘家の姫事情 漫画 登場人物 

★由宇子(ゆうこ)

この物語の主人公。嫁いびりに耐え忍ぶ女ではない!と夫に公言している気丈な女性。他にもあるが子供達には自分の好きな道を進んで行って欲しいと思って、姑とぶつかる。

★淑子

高校教師の職を捨て嫁として姑に従い、また個人病院だった橘病院をいまの規模にした立役者。
デイケアの仕事をしている。

★宗一郎

今だ現役の医師。厳格な妻淑子の行き過ぎをなだめたりする。心の広い人物。

★賢一郎

由宇子の夫。橘病院の医院長で脳外科医。バトルが勃発してるなど露知らずの能天気。

★純一郎

由宇子と賢一郎の長男。橘病院の跡取りに決められている。高校一年生。

★詩織

由宇子と賢一郎の長女。母親と姑のバトルを楽しむ中学一年生。

 

 

橘家の姫事情 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「橘家の姫事情」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「橘家の姫事情」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

稼業の橘病院を継がないという約束で結婚した由宇子。しかし、純一郎が5歳の誕生日を迎えた夜に由宇子に「故郷へ帰っておやじの後を継ぐ。」と話を切り出されます。由宇子さんにとっては寝耳に水の話。賢一郎の実家の病院は田舎の町医者だし、義理のお姉さんが継いでるから賢一郎は帰る必要はないと聞いていたのに...。悪びれることもなくあっけらかんと事情が変わってしまったと話す賢一郎。理由としては、お義父さんが現役のうちに病院の規模を拡げる事になり長男の賢一郎は知らんぷりとはいかなくなってしまったのだった。とのこと。ふと長男の純一郎が生まれた時「橘家の跡取りですからね・・・。」と言う言葉を思い出した由宇子。あのときは東京で暮らしていたし、橘病院を継ぐ話もなかったのでうちの家の初孫でもありますと言ったけど、最初からそのつもりだったんだと憤慨する由宇子。それに純一郎の将来医者になるなどと勝手に決められてるのも嫌だったのだ。由宇子さんは子供達には自分の進みたい道を進んで行って欲しいからであった。さらにこんな大事な話を賢一郎はなんの相談もなしに事後承諾で話を進めていたのも由宇子さんは納得できなかった。しかし、別に敵陣に乗り込むわけでもないし、むしろ橘家みんなは大歓迎だぞ!というなんともまぬけな答え。由宇子さんの気持ちなど何もわかっていない賢一郎。良い方へ良い方へと話を持って行く賢一郎。呆れる由宇子。最後に由宇子は「私は耐え忍ぶ女ではございませんから!」ときっぱり話す。更に「たまの帰省なら猫をかぶっても大丈夫だけど、同居となると話は別。同じ屋根の下で出来た嫁をやらせようなんて思わないでください」とも話す。そして不安な気持ちのまま同居生活が始まったのだ。長男の純一郎は母の語尾の抑揚なんかで母の機嫌が読める様になってしまい、いら立ち気味な時はおばあちゃんからいやみでも言われたかなど分かる様に。姑の淑子さんは由宇子に用事を頼む時いちいち嫌みを言ってきます。例えば「寿命を縮めるような味噌汁をなんとかしてもらえる?」「玄関前を掃除してもらえる?雑草ももう少し早く起きて雑草を抜いてくれれば生えてこないのにね。」など。いちいち気に触るような言い方をしてきます。純一郎はそんな最近の母の機嫌がどうも気になるのであった。由宇子が同居した当初は家政婦もいたので助かったのだが、今は由宇子一人で家の事を全てしている。健康な嫁に家政婦はいらないと淑子がいったからだ。その上口うるさい義理姉も一緒にいて….。そんな由宇子さんの一番のストレス解消法は500円で入れる温泉でした。ここの温泉に入っている間だけが由宇子さんにとっての至福の時でした。そんな中迎えた淑子の誕生日。由宇子さんは淑子さんの為に前菜や煮物やサーモンなどを用意していたのにも関わらず、淑子さんはいつも由宇子さんに頼りっぱなしだと、うな重を頼むのでした。しかも11人いるのに10人分だけ…。そして由宇子さんは気付きます、淑子は計算ずくで全てしているのだと。そして、うな重が1つ足りないまま誕生日は続行されます。そしてその事に気付いたのはお義父さんでした。お義父さんはうな重は胃に重いから由宇子さんが食べて欲しいと言うのですが、、由宇子さんはみなの前でとうとう切れてしまいました。まだまだこれは序盤戦にすぎない嫁と姑のバトル!これからどうなるのか!?

 

橘家の姫事情 漫画 感想・口コミ

やっぱり同居って難しいですよね。やっぱり同居して仲良しだなんて殆ど聞いた事ないですもの。嫁と姑なんて元は赤の他人ですからね。今まで育った環境も違う訳ですし。それが1つ屋根の下で生活するのですからうまくいくはずもないです。やはりこういう時は旦那さんがうまくとりもって欲しいところです。もう少し由宇子さんの気持ちになってあげて欲しいと思った作品でした。

 

こんな日常が続いていくという〆方は賛否両論かと思いますが、登場人物のキャラやストーリーが安定していて、あぁ、こんな家庭もあるんだろうなと思う作品でした。 総合的に面白かったです。 有難うございました。

 

わかるわかる!と思いながら読んでいます。主人公がだんだん強く逞しく成長していく様子も、読んでいて楽しいです。

 

本家で祖母にいびられる母を見て育ち、自分は長男嫁として、義妹がまだ嫁いでない本家に嫁ぎ、めんどくさいことこの上ないけど子供がいるからこそ。 でもうちの義母はここまで意地悪じゃありませんけどね。

 

私なら離婚一択ですね。みなさん言われているように、姑、小姑にも腹が立ちますが、なによりも鈍感な旦那さんに腹が立ちます。あんな扱いをされても健気に働くお嫁さん、尊敬します。

 

お姑さんとに日々奮闘していて食事もプロ顔負けの主婦の鏡です。よくある姑戦争とは一風違った読んだ後もドロドロせず、前向きになれます。私も明日から頑張ろう(笑)。

 

 

 

橘家の姫事情 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「橘家の姫事情」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「橘家の姫事情」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪