マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

離婚予定日【漫画】あらすじネタバレ 粕谷紀子

<スポンサーリンク>

3年後が私たち夫婦のタイムリミット。ヒューマンコメディ漫画「離婚予定日」を今回ご紹介。絵に描いた様なぐうたら主婦に嫌気が差した夫は、かねてより抱いていた離婚を提案。しかし、お互いの新生活の基盤を作るために3年間の準備期間が与えられました。この3年をどう過ごすのか?本当に離婚は成立してしまうのか?ヒューマンドラマ好き、そして主婦におすすめです!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「離婚予定日」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

離婚予定日 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

著作:粕谷紀子
11巻 完結

目次

  

離婚予定日 漫画あらすじ

【ページ数が多いビッグボリューム版!】鮎川早紀、32歳。平凡な夫とマセた娘の三人暮らし。ぐーたらな主婦業を満喫する中、夫から突然「3年後の離婚」を宣告され、Xデーへのカウントダウンが始まった…!! 専業主婦の自立と家族の絆を描くヒューマン・コメディー。

 



 

 

離婚予定日 漫画 登場人物 

★鮎川 早紀(あゆかわ・さき)

32歳の主婦で、真澄という娘が1人いる。家事・育児はいいかげんなくせに文句はいっぱしで、言い訳体質。

★真澄(ますみ)

早紀の娘で6歳の幼稚園生。ピアノのお稽古に通っている。母と仲は良いが、その適当さに勘付いており少し嫌気がさしている。チクリと言うことも。

★秀行(ひでゆき)

37歳サラリーマン。早紀には、面白い話もできない喜怒哀楽にとぼしいやつと思われている。映画製作の夢を持っている。

 

 

離婚予定日 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「離婚予定日」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「離婚予定日」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

主婦の早紀(さき)は、今日も幼稚園へ通う一人娘真澄(ますみ)のお迎えに向かいます。しかし、遅刻。その後ピアノ教室へ走って行く真澄を、息を切らしながら追いかけなんとかレッスンに間に合います。しかし、爆睡。真澄はひとりで行けると母に伝えます。しかし大通りを横切るのは危ないからと注意をしている自分自身が、信号が赤だと真澄に注意される始末です。夕飯の買い物をするも毎度同じような楽な献立の提案で、結局お惣菜屋の出来合いのもので済ませるのでした。帰宅しても麦茶は冷えておらず、コップもありません。これに関しては、一日分をまとめて洗おうと思ってためていると得意の言い訳をするのです。ませている真澄は、普段自分が幼稚園に行ってる時にママは何 をしているのかと問いただします。これでも忙しいと家事を羅列していく早紀ですが、布団をたたんでいないことに気付き、周りを軽く掃除して敷いておいたことに。真澄はあきれ果て、自分でさえ幼稚園で片付けをしないと怒られるのに、ママは誰にも怒られないからいいねと嫌味を言います。早紀は、悔しかったら主婦になれと反論しますが、自分でつまらないと言っているシュフなんてなりたくないと舌を出す真澄なのでした。そんなこんなで夫が帰宅します。夫は、家中玉ネギの臭いが充満していることに気付き指摘しますが、共同購入の玉ネギが使い切れず、使う分だけ貰うこともできないと言い訳をし、お得意の主婦は大変だ論を開始。夫は何かを話そうとしていたのですが、その迫力に気圧されて心にしまいました。次の日も昨日と同じ生活がまた始まります。同じ朝食、同じ洗濯、近所の主婦による共同購入を断れないのにお惣菜を食卓に並べる夕飯。高をくくっていました。つまんない男と、その妻を一生やるつまんない女はお似合いだって。真澄と寝ていると、夫に起こされました。10時間は寝ないと調子が悪いから早く済ませて欲しいという早紀に夫は、「離婚してくれないか」いきなりのことで驚く早紀ですが、夫は元々合わないと思っており、ずっと離婚を考えていました。そんな時に早紀が妊娠したためやり直せると希望を持ったわけですが、変わらなかったというのです。無責任なことは重々承知だが、このままの生活を続ける方がずっと無責任だと思うレベルにまで達していました。早紀があれこれ試す言葉を投げかけるも動じません。夫は37歳、早紀が32歳、お互い40歳、35歳になる3年を準備期間とし、「3年後の10月3日が僕達の離婚予定日だ」早紀は昨夜一睡もできませんでした。しかし、夫から久しぶりにランチに誘われます。前言を撤回するのだと思い、お洒落をしてルンルン気分で待ち合わせのレストランに向かう早紀。しかし、夫の用事は離婚計画の相談でした。夫としては、3年間は今まで通りの生活を送るが、その後は養育費のみで早紀を扶養する義務はないと現実を突きつけます。早紀は、家に閉じ込めておいて今さら働けなんて冗談じゃないと言いますが、主婦になってくれと頼んだ覚えはない、きみが勝手に辞表を出したんだと不毛な争いに発展。夫には映画製作の夢がありました。ある意味、身軽に新生活を始めるため、お荷物を切り捨てるとも言えたのです。離婚届にはハンを押さないという早紀に対しては、実質的に結婚が破たんしていれば、片方がイヤだと言っても離婚が認められる日本のシステムを説明します。そして、3年の間に勉強でも仕事でもして、自立した女になる努力をするよう伝えるのです。そして最後に「きみには夢がないのか」と言って立ち去ります。早紀は、そんなことよりも夫の決心を変えさせて生活を守る方法を考えます。まずはきちんと家事をすることにしました。しかし、夫の準備は着々と進んでいるようで、何やら新しく購入したカメラをいじっている様子。「パパ何やってるの?」「パパじゃなくて名前で呼んでくれないか。早紀さん。僕の名前知ってるか?」すぐに名が出てこない…ヒデ…なんだっけ。思い出した!秀行(ひでゆき)さん!

 

離婚予定日 漫画 感想・口コミ

離婚というからに重たい内容かと思いきや、コメディ要素があるので割と軽めに読むことができます。早紀のいい加減っぷりの表現が秀逸です。しかし、そこまで育て上げてしまった夫がいきなり切り離すという選択も無慈悲に感じます。そこで、3年間の準備期間。いきなり離婚よりはよっぽどましだと思いますが、この期間をお互いどのように過ごすのか?本当に予定日に離婚が成立してしまうのか?円満離婚なのか?わりと身近な“離婚”について考える良いきっかけになりました。

 

離婚予定日。というタイトルからは重い内容をイメージしましたが、コメディっぽくさらっと読めました。3年間の準備期間が、なんとも言えない不思議な時間です。

 

わかるわかる!と思いながら読んでいます。3年間の準備期間があったら、離婚する夫婦が減るのではないかな?読んでいて共感したり、考えさせられたりした作品でした。

 

 

離婚予定日 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「離婚予定日」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「離婚予定日」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪