マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

青楼オペラ【漫画】ネタバレあらすじ感想

<スポンサーリンク>

遊郭吉原での艶やかな恋愛時代劇漫画「青楼オペラ」を今回ご紹介。武家出身の娘が飛び込んだ先は遊郭だった!ナンバーワンの花魁を目指す道中には、姉さんや周りの娘との複雑な関係があり、両親が殺された謎の解明があり、そして一人の気になる男の存在があり…恋愛物や時代劇好き必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「青楼オペラ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

青楼オペラ 1 (Betsucomiフラワーコミックス)

著作:桜小路かのこ
3巻 未完結

目次

  

青楼オペラ 漫画あらすじ

江戸時代、遊郭吉原――――。親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!

 

 

 



 

 

青楼オペラ 登場人物 

★永倉 朱音(ながくら・あかね)

武家出身の15歳。両親を亡くしたため、吉原の遊郭曙楼でNo.1太夫を目指す。器量よし。

★近江屋 惣右助(おうみや・そうすけ)

高利貸しの若旦那。ザンバラ髪。

★朝明野(あさけの)

曙楼のNo.1花魁で、朱音の世話役。柔和な顔立ちだが、口が達者で冷たい一面も。

 

 

青楼オペラ 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「青楼オペラ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「青楼オペラ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

弥生3月、遊郭吉原。武家の出身であるが、両親を亡くした永倉朱音(ながくら・あかね)は、今吉原でも5本の指に入ると言われる曙楼に居ました。今から廓(くるわ)に売られるのです。朱音は15歳。売られる娘としては高齢でしたが、武家の娘で器量が良く、一通りの芸事がついていることから無事奉公先が決まりました。初めに内儀(おかみ)さんから、年がいってからすぐに見世に出たところで先は知れていると伝えられますが、朱音は「それでは困ります。私は吉原一の太夫になる覚悟で参ったのです!」と意気込みを語るのです。そちらがその気ならと、内儀は朱音の世話係に曙楼ナンバーワン花魁の朝明野(あさけの)をつけようと彼女に頼みます。朱音も頭を下げるのですが、「お断りじゃ」既に沢山の妹を抱えている上に、どこの馬の骨ともわからない素人の面倒までは見られないというのです。これに対し朱音は何かをボソッとつぶやきます「…骨だって、磨けば光る象牙だってあるものを…」しまったと思ったところで時既に遅し。朝明野は、それなら今から夜見世が始まる前までにまともな客を1人ひっかけてこいと言い放ちます。箱入り娘の朱音にとって無茶な話でした。しかし、負けん気の強い朱音はそのまま外へ出て行くのです!何度か道を歩く男に声をかけて見るものの、相手にされないか、金がないか、下心丸出しか…やはり無理な話なのでした。しかし、朱音は両親を殺され、ある思いをもってここ吉原にやってきたのです。こんなところでつまずいてなどいられないと前に進みます。するとそこに鳥居が見えました。お参りをする男一人と目が合うと「その恰好…あんた売られたのか。見世は?見世はどこだ?」見世と名前を答える朱音。このザンバラの男が高利貸しの若旦那近江屋惣右助(おうみや・そうすけ)であり、これから朱音の人生を変えていく存在になると知るのは先のお話。

 

青楼オペラ 漫画 感想・口コミ

時代劇かと構えてページを開いたのですが、心配無用でした。舞台が江戸時代なだけで中身は少女漫画のように読みやすく恋愛多めという感じですね!両親を殺されたという過去を持ちながら、遊郭に踏み入れる決意の理由は何なのか?惣右助とのツンデレ恋愛の行方は?と続きを追いたくなる作品です。

 

初めは綺麗な絵に惹かれて読み始めましたが、内容も本当に面白いです。 主人公の芯が通っているところには共感がもてます。 そして男性陣が本当にカッコいいです。 主人公のことを大切に思っているところや付かず離れずな感じがたまりません。 購入しても損はないと思います。

 

ずっと3巻まってました! 主人公が吉原に来た目的とお嬢様で育って恋に恋するっていう所から本当の恋をしていくのがまさに大人の階段登るって感じで…好きです。 脇役の方々もそれぞれちゃんと個性があって魅力もあり。 絵、お話どちらも満足する内容でした!

 

試し読みが楽しかった+ジャケ買いで購入。絶対損はなし!!吉原が舞台の漫画は結構読んできたけど、この作品の中で一番気に入っているのはきちんと「その時代の言葉」が使われているところ。より作品の中に入り込めます!難しい言葉にも説明書きがあったり…そして尚且つラブストーリー!!主人公も可愛らしくて、お話も引き込まれるような作品。絵の感じも大好きですし、新刊が出るのが待ち遠しいです。

 

 

青楼オペラ 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「青楼オペラ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「青楼オペラ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪