マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

青楼オペラ【漫画】あらすじ感想ネタバレ

<スポンサーリンク>

漫画「青楼オペラ」を今回ご紹介。時は江戸。個々は吉原、一度大門をくぐったら余程運が良くなきゃ出られない遊女の街。武家の娘の朱音は、太夫になるため、意を決して大門の向こうへと足を踏み出す。「BLACK BIRD」でお馴染みの桜小路かのこ先生が手掛ける花魁ロマンス。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「青楼オペラ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

青楼オペラ 1 (Betsucomiフラワーコミックス)

著作:桜小路かのこ
3巻 未完結

目次

  

青楼オペラ 漫画あらすじ

江戸時代、遊郭吉原――――。親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める・・・――――!!

 

 

 



 

 

青楼オペラ 登場人物 

★永倉 朱音(ながくら・あかね)

武家の娘だが、自ら大見世・曙楼に身を沈める。「私は吉原一の太夫になる覚悟で来たんです!」なにやら、相当の決意があるみたいだが…

★近江屋 惣右助(おうみや・そうすけ)

頭の切れる高利貸屋の若旦那。お稲荷様で朱音と出逢い、その日に曙楼へ朱音を身請けしたいと申し出るが…

★朝明野花魁(あさけのおいらん)

曙楼のお職の花魁。女も見惚れる程の美貌と色気を持っている。女将さんから朱音の面倒を頼まれるが、「お断りじゃ」と断る。

 

 

青楼オペラ 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「青楼オペラ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「青楼オペラ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

武家の娘だった朱音。しかし、親を亡くし、自ら遊郭に身を沈める。訪れたのは吉原でも5本の指に入る大見世・曙楼。だが、しかし、朱音は遊女になるには15歳と年齢が行き過ぎている。しかし、どうやら親を亡くした以外の何かがあるのか、「私は吉原一の太夫になる覚悟できたんです!」と並々ならぬ決意を見せる。そんな朱音に女将さんは、曙楼のお職の花魁である朝明野に面倒を見て貰う様に言うが、既に何人も妹分を抱えている朝明野は「お断りします」とバッサリ。しかも、どこの馬の骨かも知らぬ素人と冷たく切り捨てる。そんな朝明野の言葉に朱音は思わず「骨だって磨けば光る象牙もある」と反論してしまう。その一言に朝明野は象牙だというのなら、今からきちんと身銭を切ってくれるちゃんとした客を取って来れば面倒を見てやると朱音を挑発します。外に出て、なんとか客を捕まえようと奮闘する朱音。だが、出て来たままの着物を着て、いかにも素人丸出しの朱音に客が寄り付くわけがありません。弱気になった朱音が、吉原の隅に行くとお稲荷様でお祈りする男が。この人こそ、蔵前きっての高利貸し、近江屋惣右助だったのです。惣右助は朱音を見るなり売られたのかとすごい様子で問い詰めるが、いきなり冷たい目で「ざまぁねぇな」と言い捨てて去って行きます。この近江屋惣右助、5歳の時に月踊り(利子の2重取り)の仕組みを見破る程の天才で、旗本に髪を切られたり脅されても屈しない度量を持った、文句なしの色男。そんな惣右助が、何故か朱音を身請けしたいと曙楼にやってきます。ですが、そこは遊郭の仕来たりがあります。朝明野は惣右助に二年待って朱音が女郎になってから馴染みになり、そうしたら身請けをするようにと言います。惣右助は面白くないと思いながらも、朱音の事を絶対諦めないと帰って行きます。そして、帰ってしまったとはいえ客を連れてきた朱音は、朝明野に面倒を見て貰える様になるのです。自ら遊郭に身を沈めた朱音、朱音を身請けしようとする惣右助。二人の目的とは…?

 

 

青楼オペラ 漫画 感想・口コミ

桜小路かのこ先生は、本当に和風の話をいきいきと描かれますね。しかも、遊郭ものなら面白くないわけないと読んでみて、ハマりました。もう、惣右助がイケメン過ぎて、先が気になり過ぎて一気読み必須どころか、今から漫画買ってきます。絵も綺麗で、朝明野花魁なんて絵から色気が滲み出ています。朱音ちゃんも最初は色気の欠片もなかったのに、モテまくってどんどん色気が出て来て、大人の女に成長していきます。遊郭ならではの女のバトルもあり、惣右助以外のイケメンからのアプローチもあり、もちろん色っぽい描写もありで、花魁漫画の中でもオススメです!なによりも、惣右助様がマジでかっこいい!

 

初めは綺麗な絵に惹かれて読み始めましたが、内容も本当に面白いです。 主人公の芯が通っているところには共感がもてます。 そして男性陣が本当にカッコいいです。 主人公のことを大切に思っているところや付かず離れずな感じがたまりません。 購入しても損はないと思います。

 

ずっと3巻まってました! 主人公が吉原に来た目的とお嬢様で育って恋に恋するっていう所から本当の恋をしていくのがまさに大人の階段登るって感じで…好きです。 脇役の方々もそれぞれちゃんと個性があって魅力もあり。 絵、お話どちらも満足する内容でした!

 

試し読みが楽しかった+ジャケ買いで購入。絶対損はなし!!吉原が舞台の漫画は結構読んできたけど、この作品の中で一番気に入っているのはきちんと「その時代の言葉」が使われているところ。より作品の中に入り込めます!難しい言葉にも説明書きがあったり…そして尚且つラブストーリー!!主人公も可愛らしくて、お話も引き込まれるような作品。絵の感じも大好きですし、新刊が出るのが待ち遠しいです。

 

 

青楼オペラ 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「青楼オペラ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「青楼オペラ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪