読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

飢餓の家【漫画】ネタバレあらすじ感想

<スポンサーリンク>

漫画「飢餓の家」をご紹介。自分の自慢ばかりしてきて苦手な姉からの1本の電話。相談したいと言う姉に誘われて訪れた姉の家で、佐紀子は姉の娘が首吊り自殺をしようとしている現場を見てしまう。豊かすぎる現代だからこそ感じる飢。高級な物に囲まれ、名門高校に通って…。なのに引きこもりになり自傷行為をし、摂食障害になってしまったりさ。彼女が抱える飢えとは!?どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「飢餓の家」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

f:id:geinou0923:20160829105811j:plain

著作:なかのゆみ
2巻 完結

目次

  

飢餓の家 漫画あらすじ

物質的に豊かになった時代の裏で「飢え」に苛まれる現代人の姿を様々な角度から描く、なかのゆみ作品集。両親の愛情が得られずに摂食障害を起こす娘、ネグレクトで食物を与えられず窃盗に走る少女、ダイエットにより心身を壊してゆく女性等を通し、家族の在り方を問いかけます。

 

 



 

 

 

飢餓の家 登場人物 

★久本佐紀子

普通の主婦。いつも自慢ばかりしてくる姉が苦手。

★桃香

佐紀子の娘。

★りさ

姉の娘。KM高校に進学したものの心に傷を負い引きこもりになってしまう。

 

飢餓の家 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「飢餓の家」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「飢餓の家」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

突然姉から電話が掛かって来て、相談したいことがあるから会いたいと言われ戸惑う佐紀子。と、いうのも姉はいつも自慢ばかり。娘がKM付属中学に合格したのだとか、そのお祝いにヨーロッパに旅行に行ったと高いオルゴールをお土産にくれたり。更には佐紀子の家の家具を安物ばかりと言ったり。だから、佐紀子は姉が苦手でした。佐紀子の家を訪れた姉は、病院帰りとの事。やせた感じのする姉は、乳ガンになってしまったと佐紀子に告げました。幸い2センチ程度で手術すれば大丈夫だという事ですが、自分が留守の間、娘のりさの食事の用意とかをして欲しいと。佐紀子は、りさも高校生だからそれぐらい一人でも出来るだろうと、乳ガンである事を素直に伝えれば協力してくれるのではないかと伝えます。しかし姉は、りさは引きこもっていて学校にも行ってないと言うのです。旦那様もLAに出張中だし、とにかく来てみれば解ると言われ、佐紀子はタクシーで1時間、電車で2時間の姉の家へ向かいます。姉の家はとても大きくて立派。姉は大事な話があるとりさの部屋のドアを開けます。そしたらなんとちょうどりさが首吊り自殺をしようとしていた所だったのです。体重が105キロあったお陰でロープが切れ、りさは助かりますが、腕にはリストカットの痕。佐紀子が訳を問いただすと、自殺サイトで友達になった子に振られたと。ネットでしか打ち明けられないことをいっぱい話したのに、一緒に自殺が出来ないと言われたと言いました。佐紀子はそんな自殺サイトではなく、自分に話してとパソコンに触ろうとしましたが、りさはパソコンを守るようにして、「パソコンに触らないで。これは私の生命維持装置なの」と叫びます。部屋の中には注射器とリストカットセットの箱。注射器は血を抜くとボーとして気持ちいいから使っているとりさは言いました。そして、りさは母親の事をマムシと呼びます。マムシのせいで自分はこうなったんだと。りさは学校でいじめられてました。だから、KM付属高校には行きたくなかった、別の高校に行っていじめから逃げたかったのに、マムシが許さなかったと。さらに家庭教師を付けられ勉強勉強の毎日。バイオリンやピアノもマムシの見栄でやらされ縛られ続けたと。勉強ばかりしていたせいで小学生の頃はソフトボールやバレーボールのルールも知らず笑い者にされり、高そうな服ばかり着せられ皆に無視されたと。なぜ言ってくれなかったのかと言う姉に、話をしたくても家庭教師が来るとか塾の時間だと、話す時間も作ってくれなかったとりさは泣き出しました。そんなりさに佐紀子は姉が乳ガンであることを告げます。しかし、りさは一瞬は驚いたものの、マムシなんか死んじゃえ!と佐紀子達を部屋から追い出してしまいます。

 

飢餓の家 漫画 感想・口コミ

私の妹も引きこもりでした。いじめではありませんでしたが、一人クラスから浮いてしまい数日間病欠した後、学校に行けなくなってしまいました。りさの場合、妹とは違うケースですが、りさの苦しさも家族の辛さも解り考えさせられながら読みました。勉強になります。ぜひ読んでみて下さい。

 

最初は何気無く読んでいたんですが、久々に続きが気になってしかたがないマンガでした。 もし、読むのを迷っているかたがいたら最後まで読まないと真相はわからないので読みきることをオススメします。 読んで後悔しないと思います。

 

無料試し読みで、何となく読んだのですが、とにかく予想以上にハマってしまいました!自分の今の幸せを再認識させられるお話です。

 

 

 

飢餓の家 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「飢餓の家」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「飢餓の家」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪