マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

ちいさいひと青葉児童相談所物語ネタバレあらすじ感想

<スポンサーリンク>

漫画「ちいさいひと 青葉児童相談所物語」をご紹介。主人公は新米の児童福祉司の相川健太。虐待や家庭内暴力、育児放棄などの問題に介入していく児童相談所の物語。子供の健康診断に来ない親を1件ずつ訪問したり電話をしたり、虐待や暴力、育児放棄がないかの危険を察知し、事件になる前にくいとめ、子供を救うのが健太たちの仕事です。日本ではまだまだこのような問題がたくさんあり、児童相談所の職員だけでは手が足りていない現状もあります。それほど、この問題は誰の住む町にも起こっている事で、客観視できない問題でもあります。そういう現状を知ることができる内容です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「ちいさいひと」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

ちいさいひと 青葉児童相談所物語(1) (少年サンデーコミックス)

著作:夾竹桃ジン水野光博小宮純一
6巻 完結/9話 未完結

目次

 

ちいさいひと 青葉児童相談所物語あらすじ

増え続ける児童虐待。すべての子どもたちの幸せのため、駆け出し児童福祉司の相川健太は今日も奮闘する! サンデーでのシリーズ連載開始以来、大きな反響を呼んだ真剣ドラマシリーズが、ついに単行本化!! その命を救うため、その笑顔を取り戻すため、日々戦う大人たちがここにいる!

 



 

 

ちいさいひと 青葉児童相談所物語 登場人物 

★相川健太(あいかわ けんた)

22歳で福祉専門職として採用された新米児童福祉司。自身も悲しい過去を持っている。

★長澤彩香(ながさわ あやか)

健太の同期で、同じく、新米の一時保護所の保育士。

★ 藤井副所長(ふじいふくしょちょう)

青葉児童相談所の服所長。健太たちを優しく時に厳しく指導してくれる。健太の過去も知っている人物。 

★塚地さん

健太の先輩。明るいキャラクターで、優しい心の持ち主。大きい体が特徴。

 

ちいさいひと 青葉児童相談所物語 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「ちいさいひと」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「ちいさいひと 青葉児童相談所物語」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

ごみ屋敷のアパートの一室で発狂したようになく赤ん坊の愛莉と、6歳になる莉子。莉子はやせ細り、ボロボロの洋服を着てフラフラと玄関に向かいます。シングルマザーの母親が2人にコンビニで買った食べ物をもってきた様です。しかし、玄関のドアチェーンをしたまま、母親の顔は見えません。「ママ、愛莉がね、泣いてんの、ずっと」と訴えるも、母親は「ママは忙しいの。愛莉は小さいんだから、泣くのは当たり前じゃない」と言ってドアを開けようともしません。コンビニの袋をドサッと置き「一人で食べないでちゃんと愛莉とわけなさい。愛莉の面倒もちゃんと見るのよ。わかった?」と言う母。「そしたらママ、ランドセル買ってくれるんだよね?」とか細く言う莉子ですが、母親は何も答えません。そして、母親は行ってしまいました。

児童相談所と警察と保健所で連携をとり、情報共有をしながら、連絡がとれない家庭の親には直接会いに行きます。この母親とは一度も会えておらず、子供も健診にも来ない!塚地さんと保健所の女性で会いに行くも、一向に母親には会えません。ましてや子供たちがちゃんと生活しているのかも見ることができません。

このシングルマザーの母親の母が再婚したことで、義父と母、子供2人とシングルマザーの母親で一時は生活していましたが、シングルマザーの母親は子供たちを連れて出て行ったそうです。健太はシングルマザーの母親と電話で話しますが、その時の電話の声で健太は、虐待だと気づきます。健太は虐待のある家庭のことをよく知っているのです。

警察と児童相談所で莉子と愛莉のいるアパートの一室に強行突入し、どうにか二人を助けることができましたが、愛莉は命の危険がある状態でした。そんな時でもシングルマザーの母親は「莉子、あんたがちゃんと面倒をみなかったから」と莉子に大声で叫びます。

これが、日常的に児童相談所で介入している事実なのです。

 

 

ちいさいひと 青葉児童相談所物語 感想・口コミ

子供は親を選べません。でも、どんな親であっても子供は親のことを愛しているし、頼れるのは親しかいません。育児放棄や虐待など、ほんとうに日常ではありえないような真実があるのだと知ることができました。親から虐待を受けた子供が、また自分の子供にも同じように虐待をする、そのような負のスパイラルはあってはならないことだし、どこかで断ち切らなければいけないと思います。子供は自分の親しかお手本がいません!児童相談所や周囲の人達が気づいてあげることが、まず第一歩かもしれません。児童相談所の職員が日々奮闘しているおかげで、子供たちが救われ、また笑顔になることができることを願います。ほんとに読んでいて胸が痛くなるような、でもとても為になるマンガでした。

 

テレビを見ても本を読んでも虐待ばかり、、うんざりします。もちろんフィクションもありますがノンフィクションがあるからフィクションが存在します。虐待に原因や条件はあるのでしょうが、私は我が子が高熱を出していれば代わってやりたいと思うし血を出して痛がっていれば自分のことのように心が痛いです。これは偽善でしょうか。私も条件が揃えば虐待するのでしょうか。自信がなくなります。 自分を含め人間は恐ろしい動物であると認めざるを得ず悲しくなります。

 

私は、実際母親から過度の暴力を受けながら育ち、マンガにあるような本題行動を学校でやってきました。クラスメイトの足にエンピツを刺したり、ウソをついて大人の注目をひいたり。同級生の男の子から怖がられる程に暴力的な小学生だったようです。 その後、父と母が離婚し父方へ引き取られた私は、あれが本来あるべき母親の姿でない事を周囲から学び、問題行動に対する父の理解などがあって、現在30代を迎えました。 そんな私が現在妊娠4ヶ月。 正直言うと、自分もそうなってしまうのではないかと心配でなりません。 ただ、この漫画を読んで、主人公の考えや行動に勇気を貰えるようになりました。過去の自分と戦い、重ね合わせながらも自分も成長していく。 私も、そんなお母さんになりたいと思います。 「何があっても味方でいてあげる」その言葉に涙が止まりません。

 

今4ヶ月の息子を育ててます 正直育児は思ったより大変ですがちいさいひとを読んで自分自身このような母親にならないように一生懸命息子を育ててます せっかく産まれたのに虐待が現実だと思うと泣けてきます。

 

  

ちいさいひと 青葉児童相談所物語を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「ちいさいひと」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「ちいさいひと 青葉児童相談所物語」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪