マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

花めぐりあわせ【漫画】ネタバレあらすじ感想

<スポンサーリンク>

漫画花めぐりあわせ」を今回ご紹介。2観月慧一郎(みづきけいいちろう)は三室堂の養子で名門一高の学生さん17歳。大店(おおだな)のお坊ちゃまと見えない気さくで優しく、賢い青年。そして、主人公「穂積きょう(ほずみきょう)」は13歳。母親の目を治せる薬が東京にあるという。ただ、母親の目を治したい一心で上京していく。そこで慧一郎と出会い…次第に慧一郎に惹かれていきますが…この恋どう進展していくのでしょうか?また、無事お母さんのお薬は手に入れ、故郷に戻れるのでしょうか?明治時代の純粋な恋物語の好きな方、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「花めぐりあわせ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「花めぐりあわせ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

花めぐりあわせ 第1巻 (りぼんマスコットコミックス)

著作:持田あき

2巻 完結

目次

 

 

花めぐりあわせ-あらすじ

穂積きょう。13歳。江戸時代のころならば、お武家のお嬢様として、優雅に暮らしていたかもしれないが、明治になり、かなり貧困な暮らしをしている。母親の目を治す薬があると知り、田舎・与野から東京へ奉公しにやってきます。片道1日半かけて。しかし上京した矢先、朔兄(さくにい)と離ればなれになってしまします。そんな中で、ひったくりの現場に居合わせ、いきなり後ろから声をかけられます。「ちょっとお嬢さんかがんで…」と。次の瞬間ひったくりを一撃してしまう、観月慧一郎。実はこれからお世話になる大店のお坊ちゃんなのです。そして、奉公先を穂積きょうが言うと、道案内を親切に教えてくれます。が、…。まさか、そこのお坊ちゃんだったとは。しかし、奉公にあがるはずだったのは穂積の三男坊だというではないか?しかし、手違いとはいえ、母親の目の病気を治したい一心で女将にお願いし 何とか奉公をすることができるようになります。何かと、慧一郎はきょうを助けるうちに、次第に二人の間には恋心が芽生えていきます。今の時代とは違い、純粋で清らかな恋物語です。

 

 

 

 

 

花めぐりあわせ 登場人物

★穂積きょう

13歳。貧乏だけど、素直で母親思いの優しい少女。与野から東京へ上京!なんと、奉公先の養子息子に恋していきます。


★観月慧一郎

三室堂の養子で名門一高の学生さん17歳。誰にでも優しく親切な青年。見た目は放浪者でボロボロの着物。何かと穂積きょうの世話をしてくれる。

 

 

 

花めぐりあわせ ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「花めぐりあわせ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「花めぐりあわせ」を無料で試し読みはこちら♪

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

ネタバレはここから

大店の養子息子と奉公人の恋物語!明治時代の恋物語!明治35年春、穂積きょう 13歳。盲目の母親の目を治せるお薬が東京にあると聞き、上京して奉公をして母親の目を治したい一心で東京へ行く決心をする。が、上京した矢先朔太郎 通称 朔兄と離れ離れになってしまいます。そこへ、ひったくりを追いかけて後ろから青年が来て 一撃で捕まえてしまいました。
場面はそこから急展開を迎えます。その青年から声をかけられ、最初は拒否していますが、道もわからない、兄とも離れ離れになり、道案内をしてもらうことになりますが…。実は、その青年こそ、きょうがお世話になる大店の書店 三室堂の養子息子でした。
が、実は、奉公先でほしかったのは、男の子。なんで間違ったか、きょうが来てしまいました。最初は断られますが、なんとか奉公ができるようなりました。
母親の目の薬を買いたい一心で。きょうは、なにかと慧一郎に助けられます。そして、二人はいつしか恋に落ちていきますが。シンデレラ物語のようになるのでしょうか♡夢見る玉の輿にあこがれる方必見!最終的に慧一郎ときょうはハッピーエンドになれるのでしょうか?無事母親の目の薬を手に入れ、母親の目を治すことができるのでしょうか?気になるわぁ~皆さんも是非、読んでみてくださいね!

 

花めぐりあわせ 感想・口コミ

明治時代のお話しです。世が世なら、こんな苦労も奉公もしなくてもいい身分の生まれのようです。
が、時代は変わったことで、かなり貧乏で生活も大変なようです。
それでも、母親思いの少女は、母親の目の病気を治したい一心で上京し、奉公先で頑張ります。
が、そこで、大店のおぼっちゃんらしくない恰好の慧一郎と出会い、恋に落ちてしまします。
この恋、当時では大変だったと思いますが、どう展開していくのか続きがすごく気になります。
是非、このストーリー、みなさんも読んでくださいね!!!

 

無料試し読みで、何となく読んだのですが、とにかく予想以上に面白かったです!ハラハラドキドキしながら一気読みです。 すっかりハマってしまいました。
 
最初は何気無く読んでいたんですが、久々に続きが気になってしかたがないマンガでした。 また明治時代の背景も面白いです。もし、読むのを迷っているかたがいたら最後まで読まないと真相はわからないので全巻読みきることをオススメします。 面白いので読んで後悔しないと思います。

 

 

 

 

花めぐりあわせを無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「花めぐりあわせ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「花めぐりあわせ」の無料試し読みはこちら♪

ぜひ日々の刺激がもっと欲しいな〜と思う人にオススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてください♪