読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

千年万年りんごの子最終回ネタバレ感想試し読み

<スポンサーリンク>

漫画「千年万年りんごの子」を今回ご紹介。こちらの漫画は、昭和40年代の青森を舞台にした作品です。捨て子として育てられた雪之丞は、育ての親に大学まで卒業させてもらったインテリ青年です。捨て子として常にまわりに迷惑をかけないよう気をつかってきた雪之丞は、これ以上育ての親に迷惑をかけたくないと考え、青森のりんご農家の娘である朝日とお見合いをします。青森のりんご農家の大家族で生まれ育った朝日は、周囲からりんご農家の跡取りになるお婿さんをとるように期待されていました。そんな彼女はお見合いの席で雪之丞に入り婿を頼み、雪之丞は育ての親のもとを離れたかったためその頼みを受けて二人は結婚します。りんご農家での新しい生活に 最初は戸惑いを隠せない雪之丞ですが、だんだんと周囲に馴染んでいきます。そんな時、朝日が高熱を出し、物語は急展開していきます。心配した雪之丞が朝日に与えたりんごが実は、村で禁忌とされてきたりんごの木のもので。禁忌の実を食べた朝日は、人身御供となることに。過酷な自分の運命を受け入れる朝日、それとは対照的に他の何を犠牲にしても運命に逆らって朝日を助けたいと思う雪之丞。ここからの展開は美しい民話を読んでいるようで、思わず涙してしまう場面もあります。ハラハラドキドキの展開、そして最後には穏やかな読後感が訪れること間違いなしです。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「千年万年りんごの子」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

千年万年りんごの子(2) (KCx)

著作:田中相
3巻 完結

目次

  

千年万年りんごの子  漫画あらすじ

親を知らない夫。りんごと育った妻。夫婦は、りんごの村の禁忌を破った。――雪深いりんごの国に婿入りした雪之丞(ゆきのじょう)。昭和の激動から離れ、北の家族と静かに巡る四季は親を知らない彼の中になにかを降り積もらせてゆく。それは冬、妻の朝日(あさひ)が寝込んだ日。雪之丞の行動が、りんごの村に衝撃を与えた。りんごの時間が動き出す、田中相 初連載作!

 

 

千年万年りんごの子  漫画 登場人物 

 

★雪之丞(ゆきのじょう) 

捨て子として育てられ、育ての親に大学まで卒業させてもら う。もうこれ以上は育ての親に迷惑をかけたくないと、朝日とお見合いをして青森のりんご農家に入り婿する。

★朝日(あさひ)
青森のりんご農家の大家族で生まれ育つ。りんご農家の後継がほしくて雪之丞とお見合いをし、入り婿してくれと頼み結婚する。

 

千年万年りんごの子  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「千年万年りんごの子」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「千年万年りんごの子」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

 

捨て子として育てられた雪之丞は、育ての親によくしてもらい、大学まで卒業させてもらいますが。いつもどこかで負い目を感じ、いっこくもはやく実家を離れたいと思っています。そんなとき、青森のりんご農家の娘である朝日とのお見合い話が舞い込みます。お互いに第一印象で惹かれあったわけではありませんでしたが、実家を離れたい雪之丞と後継がほしい朝日との結婚話はあれよあれよと決まります。雪之丞にとって、青森のりんご農家の大家族での生活は戸惑うこともたくさんありました。でも次第に、りんごを作る村の 生活に慣れていきます。そんな時、朝日が高熱を出します。心配した雪之丞は何もしらないままに、村で禁忌とされていたりんごの木の実を朝日に食べさせてしまいます。その木の実を食べたものは、神様への捧げ物、つまり生贄となることが村のしきたりなのでした。朝日は自分の運命を受け入れますが、雪之丞は納得できません。他の何を犠牲にしても朝日を取り戻すことを決意します。そして、禁忌とされていたりんごの木を自らとともに燃やしてしまうのです。困難のなかでお互いの愛を確かめ合う雪之丞と朝日でしたが、朝日の運命を変えることはできませんでした。雪之丞は大やけどを負いながらも朝日の導きで生還します。そして、朝日が自分自身を犠牲にすることで望んだ未来を、村に残って見届け るのでした。

 

千年万年りんごの子  漫画 感想・口コミ

最初は、都会で育ったわけありの青年が田舎での生活に戸惑いつつも馴染んでいくお話かと思いましたが。途中からの急展開にびっくり、神様や鬼といった超人的な存在まで出てくる壮大な話へと展開していきます。どうなってしまうことと思いましたが、最後には静かで美しいラストが待っていました。大自然の中で一人一人の人間がどれだけちっぽけな存在であるか痛感します。そんなちっぽけな存在ですが、精一杯生きていることへの愛おしさも感じました。

 

可愛いらしい絵にひかれ、ためし読みからするする読み進めてしまいました。 生まれたときから、賢い生き方しか出来なかった雪之丞が、お見合い相手の朝日に出会い、ようやく自分らしさを表現することを覚えて、不器用に変化していく様が、魅力的でした。 顔を真っ赤にして、頭をわしゃわしゃ抱える所なんてのは、そうだろうそうだろうと(笑) 朝日と雪之丞が心を交わすほどに、神様後生だからどうにかと、願わざるをえませんでした。 とにかく、大好きな作品です。

広告の絵に惹かれて試し読みをして、これは!と思い全て読みました。 民俗学、オカルト的な薄気味悪さ、この世のものではない神さまの力、田舎の閉塞感、出自へのコンプレックス、故郷への深い愛、義両親の愛…そして主人公とヒロインの夫婦の愛!全て綺麗にまとまっていて、ページをめくる度に涙が止まりませんでした。 舞台の青森は本当にこういうことが起こりそうな、不思議な力が根強く残っていそうなイメージがあり、行ってみたくなりました。 読み終わった後も、ヒロインの朝日さんの笑顔がまぶたの裏から離れません。大好きな作品になりました。

 

千年万年りんごの子  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「千年万年りんごの子」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「千年万年りんごの子」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪