読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

溺れるナイフ【漫画】最終回ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「溺れるナイフ」を今回ご紹介。小6にして人気モデルをしている夏芽。急遽、父親が実家の旅館を継ぐことになり田舎に引っ越すことになった。慣れればこの場所だって良いところだと思えるかもしれないと思う反面、体を貫くような刺激を欲していた。夜中、立ち入るなといわれていた海で想いにふけていると突然海から現れた男の子に心を揺さぶられる。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「溺れるナイフ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

溺れるナイフ(1) (別冊フレンドコミックス)

著作:ジョージ朝倉
17巻 完結

目次

  

溺れるナイフ  漫画あらすじ

どうすればいいのかわからないけど、欲しいのはこの子だけだ――。小6の夏芽(なつめ)が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。そこで出会った一人の少年に、夏芽は自分の中の「何か」が、大きくうねるのを感じていた……。せめぎあい、追い上げ、追い込んでいく、破裂寸前の10代のこころを描いたジョージ朝倉の傑作長編!

 

 

溺れるナイフ  漫画 登場人物 

★望月 夏芽(もちづき なつめ)
小6にして東京で人気モデルをしていた。親の都合でど田舎に引っ越すことに。同級生のコウのことを好きになる。
常に物足りなさを感じ、刺激を求めている。

★長谷川 航一朗(はせがわ こういちろう)
夏芽の同級生。通称:コウ、コウちゃん。
大地主の一人息子。親族から大きな期待をかけられている。家庭環境やそのプレッシャーもあってか勝気で攻撃的な性格。

 

溺れるナイフ  漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「溺れるナイフ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「溺れるナイフ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

 

夏芽は小6にして読者から人気のあるモデルだったが急遽、父親が実家の老舗旅館「ひねもす屋」を継ぐことになり東京から田舎に引っ越すこととなった。
田舎でも「モデルの夏芽」と知られており女の子達とすぐ仲良くなり「コウ」という男の子でヤンチャが過ぎるが人気者がいることを知る。
ずっとこの田舎で生活していくことを思うと心にモヤモヤが溜まっていく。慣れればこの場所だって好きになれるかもしれない、しかし、何かはわからないが、ここには夏芽が欲してるものがなく虚しさを感じていた。神様が住んでるから近づくなといわれていた海で想いにふけていると、当然海から男の子が現れる。「誰にも言うな」と笑みを浮かべてその場から消えた。その男の子は白く輝いて見え綺麗で神様のようだった。夏芽は一瞬で心を奪われていた。
次の日学校へ初登校すると、クラスでは夏芽がモデルをしていたと話題になっていたが昨晩出会った男の子(コウ)が夏芽はモデルを干されたと馬鹿にしてきた。ムカついた夏芽は仕返しに昨晩海で会ったときのことをみんなの前で話すと大騒ぎになった。学校から帰宅しまた海へ出かけると再びコウに会う。何もない田舎でスリルを味わう為に無茶をしてるのだろうとコウに突っかかりながら、自分もスリルを求めてることに気づく。するとコウは笑顔で綺麗な夕焼けを見せてくれた。あまりの綺麗さに見とれていると、コウに海へ突き落とされ海の中で首を絞められ沈められる。普通は恐怖心が出そうなところだが、夏芽は快感ともとれる心地よさを感じた。
学校の生活にも慣れ、女子とは仲良くなれた気がしていた夏芽だったが実は影では夏芽の悪口ばかり言っていたことを知り、居場所を見失った夏芽は一人東京へ家出する。駅まで行く山中で迷っていると、崖に落ちそうなところをコウに助けられ、おもしろそうだからと共に東京へ着いて来ることに。モデルをしている姿が見たいと言われスタジオへ行き飛び入りで撮影してもらう。そこで広能という写真家の目に止まり写真集を出してみないかと誘われるもコウが殴りかかりその場から立ち去る。コウと二人で過ごした中で夏芽はコウのことを欲しいと思うようになる。どうすればコウが手に入るのか、思うと心が締め付けられる。
写真集の話も現実味が増していき、過激な写真家だけに受けるか迷う夏芽。
女子とのわだかまりもとけ、祭りのことを聞かされる。そこで猛烈な火の中を駆け上がっていくコウを見つけ、心が震える。自分もコウのように、がむしゃらに駆け上がりたい、自分の力を試してみたいと思った夏芽は写真集の撮影を引き受けることを決意する。

 

溺れるナイフ  漫画 感想・口コミ

ストーリーも好きで、絵も迫力があって引き込まれました。
夏芽とコウが大人びていて小学生にみえない。二人の心の葛藤が切ない。

見ればわかります。 しょっぱくて気恥しい...ざわざわする感覚。 少年の瞳の色気は半端なく、広島弁にもドキドキしてしまいます。 朝倉ジョージ先生、能力者ですょ。

リアルタイムで見てました! この世界観に引きずり込まれる感じ、どう言い表したらいいのかわかんないほど面白いです! 何回見ても飽きないですw 読めば読むほど、味が出て癖になってくる作品だと思います♫

独特の世界観にすぐに釘付けになり、この年にして大人買いしてしまいましたw 小学生にしてある日とてつもない楔を抱えてしまった二人の、小学生〜高校生までの話です。切ないし辛いしそれでも時に幸せだし。どこか自分と重ねて読めるかもしれません。何度読み返しても飽きないし、絵が好みなので買って後悔はない!!

 

溺れるナイフ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「溺れるナイフ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「溺れるナイフ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪