読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

火葬場のない町に鐘が鳴る時ネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「火葬場のない町に鐘が鳴る時」を今回ご紹介。豊橋咲(とよはし さき)は幼馴染の女の子!廃バスを遊び場としていた当時。咲は勇人のことが大好き!しかしある日突然、挨拶もなく彼女の元をあとにし…。勇人と再会する半年前、咲の父親は他界。咲との間に10年の時が流れます。主人公「勇人(ゆうと)」は難関高校に合格した高校生。一家は父親の突然の転勤で10年前まで住んでいたみずと町人口約6000人、狭い狭い町に戻ることが決まったが、8社の運送会社から断られ、仕方なく父親が運転し戻ることになった。が、着いてみると、昔いた幼馴染の咲に会いたくて、家族とは別々の行動をする。幼かった頃の記憶を頼りに咲の家を探すが…そこには自販機はあれど…廃バスはあれど…咲の家は見当たらない。そして、探しているときに、火事に遭遇してしまいます。家事現場の店舗の上から女の子が落ちてきて、突然の再会となります。が、最初は勇人なんか知らないと。黙っていなくなった勇人を許すことができず、そのまま大きくなったとか。しかし、話しているうちに近くで鳩時計の6時を知らせる音がします。勇人には何が何だかわかりませんが、みずと村では6時前に家に戻らないといけないという伝説があるという。果たしてただの伝説なのか、何か起こるのか…。勇人と咲の恋の行方も気になりますが…。怖いお話が好きな方、恐怖の中に恋物語が好きな方、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「火葬場のない町に鐘が鳴る時」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

火葬場のない町に鐘が鳴る時(1) (ヤングマガジンコミックス)

著作:和夏弘雨  碧海景
6巻 まで配信

目次

  

火葬場のない町に鐘が鳴る時  漫画あらすじ

人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音の鐘が鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで決して外に出てはいけない。だが、10年ぶりに東京からこの町に戻ってきた勇人は、この掟を知らずに破ってしまう。そこに現れたのは、冥奴様と呼ばれる得体の知れない化け物だった。PC&スマホ漫画雑誌『ヤンマガ海賊版』発のサスペンスホラー!!


火葬場のない町に鐘が鳴る時  漫画 登場人物 

★勇人(ゆうと)
難関高校合格。しかし、父親の転勤で10年前に住んでいた村にお引越し。勇人の記憶にはありませんが、潜在的に何か音に関係している過去があるようです。

 

火葬場のない町に鐘が鳴る時  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「火葬場のない町に鐘が鳴る時」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「火葬場のない町に鐘が鳴る時」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

勇人と咲は幼馴染の同級生!10年ぶりに再会!お互い当時は好きだったようです。そして、歳月は流れ、一家は父親の突然の転勤で10年前まで住んでいたみずと町人口約6000人、狭い狭い町に戻ることが決まったが、8社の運送会社から断られ、仕方なく父親が運転し戻ることになった。が、着いてみると、昔いた幼馴染の咲に会いたくて、家族とは別々の行動をする。幼かった頃の記憶を頼りに咲の家を探すが…そこには自販機はあれど…廃バスはあれど…咲の家は見当たらない。そして、探しているときに、火事に遭遇してしまいます。家事現場の店舗の上から女の子が落ちてきて、突然の再会となります。が、最初は勇人なんか知らないと。黙っていなくなった勇人を許すことができず、そのまま大きくなったとか。しかし、話しているうちに近くで鳩時計の6時を知らせる音がします。勇人には何が何だかわかりませんが、みずと村では6時前に家に戻らないといけないという伝説があるという。鳩時計の音を聞き、咲は勇人の手を引っ張るように走り出します。何が何だかわからないけど…。なんでもその言い伝えとは、『鐘が鳴ったあとは夜明けまで絶対に外へ出てはいけない』「冥奴様が迎えに来るから…。」三途州山(みずとやま)に棲みいつもみずとの民を見ている。良い子は冥奴様に守られる。悪い子は冥奴様(めいどさま)に食べられると。勇人は咲の話しの途中で、嫌な鐘の音を聞いてしまいます。学校の休み時間を知らせる鐘に似て非なる不協和音。しかし、どこかで懐かしく、しかし全身が全力で拒否している、錆びた鉄門を引く音。黒板に爪を立てひっかく音そういった類の嫌悪感を感じてます。そして、咲の家に急ぐ途中、得体のしれないモノと遭遇します。それが、冥奴様だとも知らずに。本当にやばいのは鐘の音じゃなく、鐘の合図に動き始める冥奴様だと。運悪く遭遇してしまいますが、何とかこのときは逃れ、咲の家にたどりつくことができました。その後家の前まで来ましたが、何とか朝を迎えることができました。忘れた過去にある勇人が感じたものとは…。そして、この音をきいたらすぐ父に言えと言った意味とは?この村でいったい何が起こっているのでしょうか?そして、咲との恋の行方はどうなっていくのでしょうか?父親の意味深な言葉とは…。ホラー系の絡む恋愛ものが好きな方、必見です!最終的に冥奴様の正体とは何なのか、そして咲との恋は成就するのか?気になるわぁ~皆さんも是非、読んでみてくださいね!

 

火葬場のない町に鐘が鳴る時  漫画 感想・口コミ

みずと村には昔から火葬場はなく土葬だった風習がありました。が近年はそうもいかず火葬にする習わしになったとか。しかし、昔から夕方6時の鐘が鳴る前に家に戻らないといけないという決まりがあるようです。が鐘が鳴ったあと刺さるような頭痛、と父親に話した途端、父親の形相が替わります。いきなり、東京へ帰ろうと…。しかし、それはかなわず、最後の言葉になったでのではと感じる父からの言葉は『約束を守れなくてすまない』と。この意味とは…。この続き、読みたくてたまりません。父親は本当に亡くなってしまったのでしょうか?気になることだらけです。咲との恋の行方…冥奴様とは?いったい…。みなさんも、この続き是非読んでみてくださいね。読んでいるうちに、はまりますよー!!!最後はどうなるのかしらねぇ~。

 

火葬場のない町に鐘が鳴る時  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「火葬場のない町に鐘が鳴る時」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「火葬場のない町に鐘が鳴る時」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪