読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

彼はトモダチ ネタバレ最終回あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「彼はトモダチ」を今回ご紹介。日和は中2の頃、何気ないことがきっかけで水野のことを好きになり、ずっと片思いをしていた。席替えで隣の席になった佐々本と水野が幼馴染だと知り、協力してもらうも、佐々本のことが好きだと水野に勘違いされてしまう。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「彼はトモダチ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。 

彼はトモダチ 完全版(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックスα)

著作:吉岡李々子
7巻 まで配信

目次

[:contents] 

彼はトモダチ  漫画あらすじ

大ヒット少女まんがが、加筆&新あとがきで完全版となりました。藤咲日和(フジサキ・ヒヨリ)は、明るくて人気者の水野裕磨(ミズノ・ユーマ)に憧れている。席替えで隣になった、佐々本佳連(ササモト・カレン)が水野の幼なじみだと知り、恋の相談にのってもらうが…。瑞々しい恋の始まり!

 

彼はトモダチ  漫画 登場人物 

★藤咲日和(ふじさき ひより)
中2の頃から水野に片思いしていた。席替えで佐々本と友達になり、水野と上手くいくように協力してもらう。
明るく気さくな性格。

 

★佐々本 佳連(ささもと かれん)
日和と同級生。実は日和のことが好きで席替えでも意図的に日和の隣の席になるよう席を譲ってもらっていた。
水野、神原とは幼馴染で、水野に神原を守るよう頼まれ目をかけている。

 

★水野裕磨(みずの ゆうま)
佐々本、神原と幼馴染。学校では女子からモテる人気者。神原のことが好きで両思いだとわかっているが、神原を守る為、周りにはその想いを隠している。

 

★神原 琴音(かんばら ことね)
佐々本、水野と幼馴染。綺麗な顔だが、無口で無表情のせいで女子から嫌われている、水野のことが好きだが、佐々本のことも大切で、二人が誰かに取られるのが嫌だと思っている。 

彼はトモダチ  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「彼はトモダチ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「彼はトモダチ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

中学卒業まであと半年、日和は他のクラスの人気者の水野に片思いしていたが、水野は日和のことを知りもしない。席替えのクジ箱が回ってきて日和も次の人へ渡そうと持って回っていると佐々本に声をかけられる。佐々本とは、これまで話したことはなく、名前すらあやふやな存在。「席何番だった?」とたわいもない話で会話も終了。仲良しのサッちゃんは後ろの席の人と交換したらしく、実は日和の隣の席だったのに離れてしまう。話に気を取られていると神原にぶつかってしまい謝るも無視される。新しい席に移動すると、隣には佐々本、後ろには神原と会話をしたことない二人に囲まれ、沈黙が続く。耐えきれず神原に仲良くしようと話しかけ、佐々本にも今日から友達になろうと声をかけるも「佐々木」と間違えてしまい気まづい空気が流れる。すると廊下から水野が親しげに佐々本に駆け寄ってきて、佐々本が女子と話してるのが珍しいと、日和にも気さくに話しかけてきた。緊張を隠すように、神原とも今、友達になったと神原を紹介しようとするも、神原の下の名前が出てこないでいると、水野と佐々本が「琴音」と教えてくれて驚く。水野、佐々本、神原は幼馴染だった。翌朝、佐々本に水野の事が好きで協力してほしいと頼むが、協力したところで確率は変わらないと断られるも日和の切実な想いに、佐々本は切ない表情を見せつつも協力することにした。今度作戦会議しようと楽しそうに佐々本と話す日和を後ろから静かに見つめる神原。作戦会議の結果、4人で遊園地に行く事になった。途中で佐々本に神原を連れて、はぐれてもらう計画だったが、すっかりただただ楽しんでしまい、計画を練り直そうと佐々本とコソコソ話していると、水野と神原がいなくなり連絡も取れなくなってしまった。探しても見つからず、遊んでいたらそのうち見つかるだろうと佐々本と二人で回ることに。射的で2つアヒルのキーホルダーをゲットする。結局、水野と神原とは出会えないまま帰宅した。水野と友達になれたり、この前まで話もしたことのなかった佐々本と、こうして遊んでいるのが不思議だと話し、佐々本と隣に席になったのも運命だと嬉しそうに話す日和だった。翌朝、学校で水野と神原に昨日いなくなった理由を尋ねると、佐々本と日和との関係を勘違いし、気を利かせていなくなったと水野に言われ、慌てて全否定する日和。そこに佐々本が通りかかり、悪いことは言っていないはずなのに気まずい空気が流れた上に神原にも本当に好きじゃないのかと詰め寄られる。 

 

彼はトモダチ  漫画 感想・口コミ

神原のエゴさが凄い。幼馴染が取られるのって寂しいものなのかもしれないけど、本当迷惑でストーリーを盛り上げてると思います。4人とも幸せになれるのか展開が気になります。

 

彼はトモダチ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「彼はトモダチ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「彼はトモダチ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪