読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

逃げるは恥だが役に立つ最終回ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「逃げるは恥だが役に立つ」を今回ご紹介。高学歴女子と年齢=彼女いない歴の男が提起する結婚という形への疑問いろいろ「逃げるは恥だが役に立つ」を今回ご紹介。森山みくりは失業中の高学歴女子。父の斡旋で家事代行サービスを始めます。依頼主は津崎平匡独身36歳。みくりは信頼され、仕事も楽しい矢先に父の定年に伴い田舎に転居することに。仕事を続けたいみくりと続けて欲しい平匡は、みくりを妻として雇う契約結婚を思いつきます。結婚したという二人に周囲の視線が変わり、二人の関係にも変化が…。自立と主婦の立場の板挟みになってる人、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

逃げるは恥だが役に立つ(1) (Kissコミックス)

著作:海野つなみ
8巻 まで配信

目次

逃げるは恥だが役に立つ  漫画あらすじ

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった! ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……! オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!



逃げるは恥だが役に立つ  漫画 登場人物 

★森山 みくり(もりやまみくり)
大学院で心理学を学んだ25歳・独身。仕事が見つからず、父親の元部下の所へ家事代行サービスに通います。父親の定年で引っ越すことになり、津崎の許で、契約結婚という形で仕事として妻を始めます

★津崎 平匡(つざきひらまさ)
IT企業に勤める36歳の高齢童貞。みくりの働きぶりが気に入り、契約結婚という形で同居を始めます。みくりにだんだん信頼と安心を感じるようになり…。

★百合ちゃん(ゆりちゃん)
みくりの母方の伯母で処女のうちに閉経を迎えてしまった52歳のバリキャリウーマン。みくりを娘のようにかわいがっています。

★風見(かざみ)
平匡の同僚。結婚の必要を感じないというイケメン。みくりの事を気に入り、平匡に家事代行のシェアを持ち掛けます。

逃げるは恥だが役に立つ  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「逃げるは恥だが役に立つ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「逃げるは恥だが役に立つ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

森山みくりは大学院出の25歳。大学を卒業する時に内定がもらえず致し方なく大学院に進学、大学院を修了しても就職できず、派遣社員になったら派遣切りにあい現在求職中。
見かねた父が元部下に頼み込み、家事代行サービスとして雇ってもらう事に。週1で毎回3時間留守中に掃除して1回6,000円也。
「求職中のいいバイトじゃなーい」と伯母・百合は言います。
雇い主は独身のサラリーマン津崎平匡・36歳。今までも家事代行サービスを利用し、気に入らない事があって何度か人を変えているというなかなか気難しそうな男性です。
平匡はみくりの仕事ぶりに満足したようで、だんだんとこまごました仕事も頼むようになり、みくりは楽しく働きます。
2か月がたち、相変わらず仕事は決まりません。伯母の百合はいっそ結婚相手を探したら、と言い出します。「あたし処女のまま生理あがったからね」と衝撃の事実をいう。「不幸じゃないけれど 誰からも選ばれないって 辛いじゃない?」
ああ、私とおなじだなあ…とみくりは思います。
そんな時、父の定年退職により田舎に引っ越すことになり、みくりは平匡に引っ越すまで仕事を続けると伝えます。
ある時平匡が体調を崩し早退してきます。一度は帰るみくりですが再び平匡のマンションに戻り看病を始めます。
距離感をわきまえ、行き届いた仕事ぶりに平匡はますますみくりを信頼し、家事代行を続けて欲しかったと心からお礼を言います。喜んだみくりは制度的に家政婦よりおトクだからと
「就職として結婚するのはどうでしょうかねえ」
と提案してみますが、平匡はみくりに好きな人ができたときに戸籍に×があるのはどうかと難色を示します。
ところが、会社の同僚男性沼田が独身である平匡の体を狙っていることが分かり、今度は平匡の方から事実婚を持ちかけます。
みくりは「サラリーマンの妻」に正規採用されることになりました。
寝室を別にし、偽装結婚生活を送る2人の所に、平匡の同僚沼田とモテ男・風見が遊びに来ます。
豪雨で電車が動かず2人は泊まることになり、男3人がリビング、みくりは平匡の部屋に寝ることになりました。
翌日、沼田が平匡の部屋を覗き、シングルベッドを見てしまいます。帰りの電車で沼田はそのことを風見に話す。
平匡は風見に仮面夫婦であることが見抜かれているのを知ります。風見はみくりの家事代行を2人でシェアするという意外な提案をしてきました。
そのことをみくりは伯母宅からの帰り、偶然会った風間から聞きます。
「どうして」を連発するみくりに平匡は、風見は2人が仮面夫婦であると見抜いている事、契約婚の被雇用者としてのみくりに興味がある事を伝え、どうするか尋ねます。みくりは「稼げる時は稼ぎます!」と引き受けました。
みくりが風見宅へ通うようになり、平匡は悶々とした、「彼氏のいる女の子に片思いしているみたいな」気持ちになります。みくりに風見と立場を変わってもいいと裏腹な事まで言い、平匡はどう思うかとみくりに聞かれても、どっちでもいいと逃げてしまう。
そんな時に風見とのシェアが百合にばれます。百合は平匡のことを「あんたに対する執着心が無さ過ぎて不信感がある」と2人の家に行って様子を見たいと言い出します。
それを聞いて今度は逃げの一手だった平匡の方から「出しましょう 親密感!」と言う。
新婚感を醸すために2人は第2・第4のゴミの日にハグすることを決めます。
初めて抱き合い、平匡に「生の体を持った男の人」を実感するみくり。
「知ってしまうともう一度って思ってしまう。プロの独身としてこういうことには注意深く近づかないようにしていたのに…」と味わってしまった感触から逃れられない平匡。
ハグしてからお互いが意識しあう、ドキドキの生活が始まります
2人にさらに追い打ちをかけるように百合が強引に2人を温泉旅行に送り出します。露天風呂付き・ダブルベッドの部屋でも、平匡は何もしてきません。帰りの電車で、もうハグもやめよう、拒まれたら傷つくし悲しい…とすっかり惨めな気持ちになっているみくりに、突然平匡はキスします。
でも、帰宅しても平匡は何も言っくれない。
今度はみくりの母が事故にあい、2人は実家へ行き同じ部屋に泊ることに。今月はもう一度ハグが残っているので「ハグしてください」とみくりは毅然として平匡に命令します。
意外に力強く抱きしめられ、みくりも平匡の背中に腕をまわす。
布団に入り「めんどくさい人だけど それでも…愛しく感じる」と改めて平匡の事を好きになってしまったことをみくりは自覚します。
平匡も「彼女を失いたくない」と思いつつも相変わらず「仕事としての結婚と言う今の状態をずっとそのまま少しでも長く」とご都合のいいことを考える。しかし、あるハグの日…
平匡は、みくりと離れがたく思う。みくりの顔を両手で挟み、キスする。
平匡はその晩眠れません。考える事は、セックスに失敗し、みくりに愛想をつかされ、他の男と結婚されてしまうというネガティブな堂々巡りばかり。それ以外浮かばない!と頭を抱えます。
次のハグの日、とうとうみくりは「私としたいですか」と平匡に尋ねる。平匡がものすごい勢いで引いていきます。
諦める?どうする?悩むみくりと平匡。行動をおこしたのは平匡でした。自分の誕生日に、「長く続けていくためにシステムの再構築」を提案します。「もう僕にとってそんなに簡単に手放せるものではないんです」それを聞いてみくりは感激、立ち上がって平匡の首に抱きつく。「大好き。平匡さんも私の事好きになればいいのになー」どうせノーリアクションと思ったその時。
平匡も「好きですよ」とつぶやき立ち上がり、みくりにキスして押し倒す-
翌朝、2人はついに結ばれます。
晴れて結ばれ「いっそもう本当に籍を入れるのってどうですかね」と急に積極的になる平匡。
ところが-。
高級レストランに誘われ、プロポーズしようとする平匡にみくりは焦った様子で尋ねます。
「籍を入れるってことは、…お給料はどうなるんでしょうか」
今まで通りで、と答える平匡ですが、帰宅し、ベッドの中で、将来に備えて「定額制のお小遣いにして余った分は貯金に回してはどうか」と言い出します。
固定給!!残業代ゼロ法案出たー!!
それって今までと同じ仕事量を少ないお金でやれってことでは?
みくりは平匡のトナリで不満をくすぶらせます。
平匡の会社では、平匡の在籍する部署が縮小されることが決まり、悩んだ末平匡は転職を決めます。
引っ越す機会に籍も入れてしまおうと婚姻届を見せる平匡。
ついに来るものが来たかとぶっ飛ぶみくり。
みくりは頭を整理したいのでしばらく別居させてほしいと頼み、百合の所に身を寄せます。
一体みくりは何が不満?そして平匡はどう受け止める?愛とおカネと結婚制度の混線模様、2人の将来がとっても気になる漫画です。

 

逃げるは恥だが役に立つ  漫画 感想・口コミ

仕事としてやればお金になる家事が、妻と言う立場になったとたん休日なし・サービス残業際限なしのタダ働きになるという事実に疑問を突き付けているのが爽快。雇用不安定・格差拡大の昨今、結婚と言う制度についてもう一度考えてみるのもいいかも、なんて思っちゃいました。

お金のことでモヤモヤしてる私には、頭の中を整理するのにいい漫画です。 私は仕事して稼いだお金で彼氏や親にプレゼントするのが好きで、結婚した今そのお金はどこまで使っていいのか判らなくなっています。 どんな夫婦のあり方が自分にはあってるのか、みくりと一緒に探していきたいと思います。 みくりはいい意味でも悪い意味でも、きっちりした性格ですね。 結婚しても旦那さんのお金で友達と遊んだり、ブランドを買ったりが出来ないんでしょう。 だから現金収入が欲しい。 あとは社会に出たいというのも子供がいないなら自然だと思います。 今後はどうなるのか気になりますが、津崎さんがどんどんいい旦那さんと変化していってるのでなんの問題もないと思いました(笑) 百合ちゃんの話はあまり現実味はないけれど、これはこれでニヤニヤしながら読んでます。

ドラマよりはちょっとシュールかな〜。 家事も完璧にと思うと無償だと悲しい…。ボランティアも程度によっては悲しい…。専業も兼業主婦も経験した私は感情移入しまくりです。 ドラマのみくりは可愛すぎるけど、マンガのみくりはもっと現実にいそうな女の子だと思います。どちらのみくりも好きです(ヒラマサさんはドラマのほうが好きですが)。 ドラマも原作もどちらま肯定的に楽しめる作品は少ないと思いますが、この作品はどちらもそれぞれの味があって良い!

 

逃げるは恥だが役に立つ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「逃げるは恥だが役に立つ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「逃げるは恥だが役に立つ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪