マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

校舎のうらには天使が埋められているネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「校舎のうらには天使が埋められている」を今回ご紹介。赤ヶ瀬小学校4年2組に転校してきた理花は、引っ込み思案な性格で前の学校でもなかなか友達ができずにいた。人前で話すとき極度の緊張で言葉が出ないでいると後ろの席のあいが助けてくれて仲良くなる。あいは可愛いく優しい女の子で理花が困っていると体を張って助けてくれた。そんなあいは飼っていたソラという犬(わんこ)を亡くしたばかりで深く傷ついている様子で、今度は自分がソラの代わりにあいを元気にする!と約束し、友情がさらに深まったようだった。しかし、あいは翌日、クラスのみんなからのプレゼントだと「ソラ」と書かれた犬の首輪を笑顔で理花の首につける。あいの言っていたソラという「わんこ」とはイジメのターゲットのことで、「ソラ」とは曽良野というイジメを苦に自殺したクラスメイトのことだった。理花の4年2組での生活は始まったばかり。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「校舎のうらには天使が埋められている」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

校舎のうらには天使が埋められている(1) (別冊フレンドコミックス)

著作:小山鹿梨子
7巻 完結

目次

[:contents]  

校舎のうらには天使が埋められている  漫画あらすじ

漫画界、戦慄。衝撃のエレメンタリー・サスペンス! ――理花(りか)は引っこみじあんな女の子。やっとできた友だちとはなれ、赤ヶ瀬(あかがせ)小学校に転校してきました。「新しい学校で、新しい自分にかわりたい!」と意気ごんできたものの、なかなか勇気をだせません。そんな理花に最初に声をかけてくれたのは、勉強も運動もできる、かんぺき美少女のあいちゃんでした。「ようこそ4年2組へ! 君も今日からぼくらの×××だ!」


 

校舎のうらには天使が埋められている  漫画 登場人物 

★後堂理花(ごとう りか)

転校生。引っ込み思案の性格からクラスに馴染めないでいるところをあいに助けられ仲良くなる。しかし、イジメのターゲットにされクラス全員から残酷なイジメを受けるようになる。

 

★蜂屋あい(はちや あい)

可愛く優しい天使のような女の子だがクラスのリーダー的存在でイジメの主犯格でもある。相手が傷つくことをよく知っている。直接的には暴力や暴言を振るうことはないが確実に相手をどん底に突き落とす。 

校舎のうらには天使が埋められている  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「校舎のうらには天使が埋められている」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「校舎のうらには天使が埋められている」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

赤ヶ瀬小学校4年2組に転校してきた理花。前の学校でも内気な性格からなかなか友達ができず、自己紹介の挨拶も緊張で声が小さく野次を飛ばされる。落ち込んでいると笑顔で声をかけてくれたのがあいだった。あいは可愛いく優しくクラスでも人気者で大人しい理花のことを気にかけてくれてた。学校から帰る途中、野良犬を見つけ、自分と同じひとりぼっちの犬に素直な心の声を吐き出す理花。そこにあいが現れ、犬にご飯を与え始め、前に犬を飼っていてこの犬も連れて帰りたかったが野良犬は飼えないと母から言われたという。ここで二人で飼うことになり二人だけの秘密ができ、あいのような素敵な子と親密になれた気がして嬉しくなる。ある日、クラスでキツめの性格の麗音奈に遊びに誘われるも、麗音奈のことが苦手な理花は小さい声ながらも「いかない」と返事をし絡まれる。断った理由が麗音奈のことが怖いからと言ったことで殴られそうになったところをあいがかばい代わりに殴られてしまう。しかし、理花は怖さでその場からあいを置いて逃げてしまった。犬のところまで逃げてきたところで最低な自分を軽蔑していると、追いかけてきた麗音奈にボールを投げられ、それに反応した犬が川に落ちてしまった。そこに再びあいが現れ、迷いもなく川に飛び込み犬を助けてくれた。置いて逃げたことをあいから怒られ、あいが飼っていたソラという犬(わんこ)が最近死んでしまったと悲しそうに話す。もう置いてかれるのは嫌だと泣きじゃくるあいに心を打たれ、今度は自分が、ソラのかわりにあいちゃんを元気にする!と約束し、友情が深まったように感じた。あいがいれば自分は変われるかもしれないと曇っていた心が晴れるようだった。翌日学校へ行くと、クラスのみんなからと転校生が来たら渡そうと実はプレゼントを準備してたラッピングした袋を渡される。みんなとも仲良くやっていけそうな気がした矢先、プレゼントを開けると「ソラ」と書かれた犬の首輪だった。すると、クラスのみんなが口々にあいの演技は凄かったと話だし、あの犬も野良犬ではなく、麗音奈が飼ってる犬だという。ふと教室の後ろに貼ってある写真を見ると、あいの横で見たことのないクラスメイトが写っていて「曽良野」という名前だった。前に飼ってた「ソラ」という犬(わんこ)というのは4年2組でのイジメのターゲットのことであり、夏休み前に学校の屋上から落ちて死んだ曽良野のことだった。あいは笑顔で理花の首に首輪をはめ、ソラの代わりになってくれるんだよねと言い、理花はその日から4年2組のわんことなって残酷なイジメを受けることになった。 

校舎のうらには天使が埋められている  漫画 感想・口コミ

初めは穏やかな小学生の話かと思っていたが、1話ラストで急展開し、残酷すぎるイジメに心が痛みますが、続きが気になってしまいます。現実ではこんなこと無い世の中であってほしい。

試し読み2巻をし、面白いので全巻一気読みです!こんな残酷なクラスで立ち向かう少女が出てくる事にどんどんひきつけられます。最後が気になって気になって、ザーッと全巻読めちゃいます!  

あいちゃんの笑顔が怖すぎる…あいちゃんは生まれつきのサイコパスなのか⁇育ってきた背景が気になる。最強なあいちゃんに勝てる奴はいるのか⁈とハラハラ。面白かったー。

校舎のうらには天使が埋められている  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「校舎のうらには天使が埋められている」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「校舎のうらには天使が埋められている」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪