マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

屍囚獄(ししゅうごく)ネタバレ結末感想あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「屍囚獄(ししゅうごく)」を今回ご紹介。大学のレポートのために訪れた八坂村はM県T山地N県境付近の人口わずか43人の廃村寸前の小さな集落だった。村長の名は天野(あまの)。村長の家(猿田彦(さるたひこ))はでっかい屋敷だという。女子大生たちはウォッシュレットの心配をしている。1週間滞在の予定とのことで。比良坂大学(ひらさかだいがく)の葦原(あしはら)教授は八坂村の風習の調査に来たのだという。助手は香坂(かごさか)という女性。彼女はなぜ、調査に女子大生まで連れてきたのかがわからなかった。村長には息子は一人いた。名前は貴彦(たかひこ)。26才独身。彼女なし。なんでも村には年頃の女の子も一人もいないという。が、貴彦は東京の女性には目もくれない。助手は閉鎖的なこの村が急に現地調査を受け入れたわけは息子の嫁探しと勘繰る。が、女子大生たちは、早くもぼっちょんトイレにひいている。が、帰るに帰れない、単位がかかっているとか。そして、村長にはもう一人伊助(いすけ)という息子がいる。体は大きいがアタマが少し弱いとか。貴彦の兄である。村長の妻は伊助(いすけ)から話を聞き、なにやらたくらんでいるような感じです。村長は村に伝わる歴史などを話して聞かせていると、村人(男衆)が大勢、やってきた。歓迎会だといい、野菜やら肉やらいろいろ持ち寄って。なんでも若い娘は久々、女性の出生率が異常に少なく50年間女性が生まれていないらしい。村人は“ウズメ様の祟りだ”と言う。翌日、村の調査に行くことになったが、美耶(みや)は二日酔いで寝ている、沙霧(さぎり)と比奈(ひな)はどこかに行ったという。仕方なく彼女たちを置いて、村長さんと教授と助手とそこにいる女子大生で出発することになった。別行動をとった沙霧と比奈は、村人に別々に犯されていく。7人いるんだから一人に2回させてもらわないと割りに合わないとか…。果たして、女子大生7人の運命やいかに?事件ものが好きな方、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「屍囚獄(ししゅうごく)」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

屍囚獄(ししゅうごく) 1 (バンブーコミックス WINセレクション)

著作:室井まさね
4巻 まで配信

目次

屍囚獄(ししゅうごく)  漫画あらすじ

この血塗られた土地からは、誰ひとり生きて還れない――!!!大学のレポート作成のため、人口わずか43人の寒村を訪れた6人の女子大生。古くから謎めいた風習が残るその村は、過去50年にわたり女が一人も生まれてこない奇妙な土地だった。到着早々、猟奇的な殺人に巻き込まれた彼女たちは、脱出不可能な狂気の村で、やがて極限の恐怖と絶望を味わうことになる……。血と腐臭にまみれた空前絶後のサスペンス・ホラー、ここに開幕!!

 

屍囚獄(ししゅうごく)  漫画 登場人物 

★比良坂大学(ひらさかだいがく)の葦原(あしはら)教授

八坂村の風習調査に女子大生7人と共にやってくる。女子大生には参加した者には単位をやるといっている。

屍囚獄(ししゅうごく)  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「屍囚獄(ししゅうごく)」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「屍囚獄(ししゅうごく)」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

一人一人またひとり…人が一人ずつ殺されていく事件もの。比良坂大学(ひらさかだいがく)の葦原(あしはら)教授は八坂村の風習の調査に女子大生7人と一緒にやってくる。村には調査といえど、今までは外部の者は拒みつづけていた。が、50年の時を経て、女の子の出生率は0。村長の跡取り息子次男貴彦に嫁とりをさせたいのだろうと憶測を自分勝手に思い込む助手。しかし、本当にそうなのでしょうか?村長の妻は長いこと寝たきりだとか。若い頃の写真をみて、村長の話題にも触れる女子大生。村長は話を続ける。若い頃は村中の男が“宇受売(うずめ)”に夢中になっていたと。そして、話は続く。村長の家に伝わる“猿田彦神(さるたひこのかみ)のお面。猿田彦神は天狗の原型と言われて、天野家の祖神が猿田彦神で代々天野家の当主は「猿田彦」と呼ばれていると。儂が41代目猿田彦になるという。毎年1月の「ふなど祭り」では儂がこのお面をつけて猿田彦神を演じるふなど祭りがあるという。飛鳥坐神社の“おんだ祭”に似たお祭りだという。そんなこんなを天野から聴く。廊下を移動中に村人が庭にいることに気づく。男衆は久々の若い女の子たちに会えるということで、自分の家から、地酒や自分の家で採れた野菜やら熊の肉やらを持ち寄り、彼女たちを歓迎会だと称し、宴会をする。助手のさよりちゃんはお酒が苦手のようだ。沙霧(さぎり)はミスコンで優勝したことがあるとか。美琴(みこと)は控えめで彼氏なし。と鍋を囲み、和気藹々?とした雰囲気の中、村には未婚の女が一人もいないという話題になる。50年女児は埋れてないらしい…。村人の一人が“ウズメ様の祟りやが”と。ウズメとはいったい何者なのでしょうか?そして、彼女たちの運命やいかに…。♡どこかの小説にあったような展開ですが、リアルさ満載ですねぇ~。サスペンスものにもいろいろありますが~推理小説が好きな方、謎ときが好きな方、必見です!最終的にこのお話しの主人公は誰なのでしょうか?そして、生き残るのは?気になるわぁ~皆さんも是非、読んでみてくださいね!

屍囚獄(ししゅうごく)  漫画 感想・口コミ

教授は調査に参加したら単位をあげると言い、7人の女子大生を八坂村に連れて行きます。本当に単位あげる気があるのでしょうか?一人、一人、女子大生は村人に襲われていきます。彼女たちの運命はどうなっていくのでしょうか?皆さんも是非、この続き読んでみてくださいね。

面白いです。最後まで、夢中で読んでしまいました。続きが気になります! 絵も上手いし、こういう話にありがちな分かりづらい設定みたいなのもなくとても分かりやすい内容でした。 私はお薦めしますよー

 

屍囚獄(ししゅうごく)  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「屍囚獄(ししゅうごく)」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「屍囚獄(ししゅうごく)」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪