読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

呪いのシリーズネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「呪いのシリーズ」を今回ご紹介。秋元裕也(あきもと ゆうや)。彼にぶつかったことが原因でその後クラスでいじめにあう主人公『稲葉智美(いなば ともみ)』。稲葉はおとなしめの性格で、声も大きいほうではなかった。グズで不器用。小心者。体育の授業は苦手。秋元が調子に乗っていじめをはじめたことで、理科の実験では班の誰からも相手にされず無視され、実験は見ているだけ、後片付けだけを任されていた。二学期になってもそれはかわりなかった。テストで80点をとると、自力で頑張ったのに、カンニングしたと黒板に書かれたりしたが、親友の英子(えいこ)だけは味方だった。が、英子がいると、智美は自分のグズが目立つ、本気じゃないのに、口から出てしまった。英子に心にもないことを言い、後悔する智美。自分に嫌気もさし、死のうとするが、秋元だけは許せない、殺意をもち、家を飛び出して秋元のもとに行く途中、呪術師カイの猫に遭遇。『あのビルの最上階に呪術師カイを訪ねるといい 呪う相手の写真か髪の毛を持って きっと力になってくれる』と。智美は決心のつかないまま、いつの間にか足はビルの前に立っていた。ビルに入ると矢印があり、専用のエレベータに辿り着いた。エレベータを出ると、目の前に大きな扉があった。果たして、呪術師カイとはいったいどんな人物なのでしょうか?オカルトホラーが好きな方、曽根先生ファン、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「呪いのシリーズ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

呪いのシリーズ 死者の依頼 1

著作:曽祢まさこ
5巻 完結/95話 完結

目次

呪いのシリーズ  漫画あらすじ

死ぬほど憎い相手がいるなら呪術師のカイを訪ねてごらん。たった十年の寿命とひきかえに、おまえの望みをかなえてくれるよ…。 

呪いのシリーズ  漫画 登場人物 

★呪術師カイ

年齢国籍不明。普通の人間よりかなり長生き。イケメンで綺麗で長い黒髪。10年の寿命と引き換えに依頼主の相手を呪殺するのが稼業。影に黒猫がいる。

 

★稲葉智美(いなばともみ)
小心者。体育が苦手。高校に入り、いじめにあう。

 

★少年A
2人目の依頼者。何か面倒なことがあると、何度もカイに依頼をしてくる。自分は若いから10年の寿命くらいどうってことないと考えている。 

呪いのシリーズ  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「呪いのシリーズ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「呪いのシリーズ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

呪術師と依頼人!10年の寿命が代価で憎い相手を呪殺する物語!稲葉智美は高校入学当初、クラスメイトの秋元裕也にぶつかってしまったことが原因で、その後いじめはエスカレートしていく。秋元もそこまで智美に対して、いじめがエスカレートするとは思わなかったようだが、理科の実験では、班の人から相手もされず、実験は見ているだけ、後片付けだけを任される、体育の授業ではマラソンが苦手、そこでも罵声が飛び交う、英語の授業では、本読みをしているとヤジが飛ぶ。そんな毎日は夏休み以降、2学期になっても続き、次第に激しくなっていく。登校拒否も少しずつ増えつつあった。精神的に追い詰められた智美は自殺しようとしたが、その前に秋元裕也だけは殺さないと気がおさまらないと刃物を持ち、家を飛び出す。その途中で、呪術師カイの影・黒猫に呼び止められる。本当に殺したいやつがいるなら、あのビルの最上階呪術師カイを訪ねるといい。相手の写真か髪の毛を持って…。一端帰宅し、集合写真をまるめ、呪術師カイのビルまで来ると、黒猫の矢印方向にすすむことになる。この矢印も怨みの念が強くないと普通の人には見えない。特別な術が施されていた。迷いながら、お金もあまりないまま智美はカイと対面。今までのいきさつを話す智美。そして『契約成立』。カイのビルをあとにするも、取り消したいと思う智美、それを拒む智美、二つの心が存在し葛藤していた。が、時既に遅し。彼は車にはねられ亡くなってしまう。そして、彼の死から、智美をいじめていた連中はおとなしくはなったが、自分が本当に望んでいたものか悩む。英子はそんな智美を見て、秋元裕也が本当はあの日、智美に謝りに行ったのだと告げる。英子はあの日、秋元裕也に会いに行き、いじめをやめるように言った。そしたら意外にも、あっさり非を認め、やり過ぎたと感じたと言ったが、クラスメイトの松本(まつもと)たちが悪ふざけで調子に乗るとは思ってもなかったと秋元裕也。悪いと思うなら謝れと英子。秋元裕也は理科の実験の時、内心 同じ班になれてうれしかったが、智美がそばによりたくないって雰囲気で頭にきたと告白。秋元裕也は、どなったり、睨んだり、声がでかいのも、目つきが悪いのも生まれつきだと言った。が智美には 秋元が嫌っているとしかうつらなかった。で、智美がこのままでは自殺するかもと脅かしたら、謝罪しに出かけ、その途中の事故死だということを話した。すると智美は 全て自分の誤解だったというのかと感極まり、教室の窓から身を投げた。最初からこうすればよかったと…。しかし、気づくとそこはカイの部屋だった。カイはそれでも彼を殺したいかとたずねる。智美は首を横にふる。しかし、またしてもあの事故現場?。違うのは秋元裕也は死なずに、車の間をすり抜け、智美に近寄り謝罪したこと。一方カイの部屋では、ビスクドールのマリーから『どうして仕事をしなかったのか?』と言われる。カイは『あれは依頼人じゃない、ただの迷子だ』といって、報酬はとらなかった。心配しなくても、この街には欲望の虜になって、邪魔者を消したい人間がごまんといる。そういう輩が相手ならいつだって本気で商売させてもらうとカイ。智美のクラスでは、秋元裕也が智美のいじめをとめてから、クラスの空気がかわり始めた。そのことをお礼が言いたくてカイに会いに行こうとするが、専用のエレベーターも矢印も見つけることができなかった。智美にはもう憎悪は消え、憎しみもなかったから…。さて、次の依頼は『少年A』。未成年なので、彼は犯罪を犯しても名前は出ない、それならとあえて少年Aと名乗った。へんな夢をみて、カイを訪ねて来たという。最初の呪殺の依頼は、高校教師・橋田(はしだ)。体育を受け持っている。とんでもない暴力教師で、ちょっとでも逆らおうものなら鉄拳が飛んでくる、毎日どうやったら 殴られずにすむかビクビクしている、それが10年の寿命と引き換えなら安いもんだと少年A。カイ『もし残りの寿命が10年未満なら彼が死んだ翌日、君も死ぬことになるんだよ』と言うが、『かまわねーよ、イチかバチかだ、その方がスリルがあって面白いや』と。太く短く楽しく生きられたらじゅうぶんだともいう。教師は猫が彼に姿をかえ、刺されて死亡。しかし、刺し傷もなく心臓発作か何かで死んだということになっていた。そしてまたしてもAはやってきた。大学に入学したという。父親が購入してくれた車で子供をはねて事故してしまったという。目撃者がいたのだという。ひき逃げだが、子供は助かったことを聞き安堵し 忘れようとした時に きたのだという。そして、少額だが 小遣いをせびりに来るのだと言う。次の依頼は『脇田剛三(わきたこうぞう)49歳、無職。』彼は、新聞に載った。中年男性酔ってホームに転落 逃げ遅れ 列車にひかれ即死!!!そして2年後 またAはやってきた。次は従兄弟の『大木彰(おおきあきら)』医者の卵だが、秀才でいつも人を見下している、GFも横取りされたことなどもあり、今回は殺しに注文をつけたいという。あっさりではなく、あのエリート面が恐怖にひきつって、わめきながら死んでいくような方法で地獄に送ってほしいと言う。猫は女性の憎悪の炎を借り、焼死させてしまう。そして次、社会人。子供ができたから、結婚をせまる女性をと依頼。塚本君江(つかもときみえ)。猫は彼女を待っていたという。果たして、どんな殺し方を猫はするのでしょうか?♤もし、本当にいたら…ちょっと依頼したくなるかもです。憎悪の形にもいろいろありますが~曽根先生のファンの方、オカルトホラーの好きな方、必見です!最終的にカイはどんな呪殺をしていくのでしょうか?気になるわぁ~皆さんも是非、読んでみてくださいね! 

呪いのシリーズ  漫画 感想・口コミ

呪いシリーズ、どれも私は大好きです。イケメンのクールなカイ。彼の呪殺方法はいろいろですが、時には命をとらないことがあったりします。智美のように。さて、このA、最終的にカイとどのようになっていくのでしょうか?皆さんもこの続き是非、読んでみてくださいね。お勧めの漫画です。

ホラーの分類ですが、ホラーと言うよりサスペンス的な気がします。カイとマリーの人物にも魅力があり、訪れる人の人間模様もかけ離れた感じではなく、身近にもあるような感じで飽きずに見れます!読む漫画に迷ったら間違いのない1冊だと思いますよ♪ 

10年の寿命を安いとみるか高いとみるか…諸刃の剣のようなお話もあれば必ずしも実行するわけではないお話も。接客係(←?)のマリーちゃんにみんなが驚かないのに驚きました。マリーちゃんどういったいきさつでカイの元にいるのか…それを楽しみにこれから少しずつ読み進めたいと思います。

呪いのシリーズ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「呪いのシリーズ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「呪いのシリーズ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪