読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

デビルズライン結末感想あらすじネタバレ

デビルズライン結末感想あらすじネタバレ
<スポンサーリンク>

漫画「デビルズライン」を今回ご紹介。世間では「吸血鬼殺人」と呼ばれる事件が多発していた。
つかさの身にも吸血鬼の手が近づいていた。吸血鬼と人間との危険で切ないラブストーリー。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。
「デビルズライン」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

デビルズライン(1) (モーニングコミックス)

著作:花田陵
9巻 まで配信

目次

  

デビルズライン  漫画あらすじ

都会の喧騒の裏で連続発生する吸血殺人。ある日、恋愛に疎い大学院生・平つかさは、自分にじっと向けられた男の視線に気づく――。愛と欲望、暴力と献身が交錯するダークファンタジー!

 







デビルズライン  漫画 登場人物 

★平 つかさ(たいら つかさ)
女子大生。秋村と仲が良く、告白も受けていた。安斎に血を吸われてから、気になるようになる。

 

安斎結貴(あんざい ゆうき)
吸血鬼F班担当の刑事。吸血鬼と人間のハーフ。吸血欲はこれまで無かったが、つかさの血を見た瞬間、衝動的に血を吸ってしまう。

 

秋村肖太(あきむら しょうた)
つかさのことが好きな大学生。同級生で仲良くしていた。

 

デビルズライン  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「デビルズライン」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「デビルズライン」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

世間では「吸血鬼殺人」と呼ばれる事件が多発していた。遺体の首に犬歯の跡が残っており、血が抜かれているというものだった。3人目の犠牲者が出た頃、また一人、何かの不気味な視線を背後から感じる女性が一人。女子大生のつかさは、大学に入って仲良くなった秋村とその日も電車で帰宅していた。しかし、振り向くとその視線は消えていた。駅を降りて二人きりになると秋村は先日つかさに告白したことを気にしないでと気遣ってきた。まだ返事を出せず困っていると、先ほども感じた不気味な視線を察した。すると目の前にコートで口元まで隠した不気味な男が立っていた。危険を察した秋村がすぐさまつかさの手を引き、別の道から行こうとその場から逃げ去る。だいぶ離れたところで、ここまで来れば大丈夫かとひとまず落ち着く二人。さっき電車の中で感じた視線もあの男だとしたらずっとつけられていたのかと怖くなるつかさ。落ち着かせようと秋村は優しくつかさを抱きしめてくれた。すると、そこへ先ほど逃げ切ったと思った不気味な男が再び現れ、つかさと秋村の頭を鷲掴みして二人の間に割って入り、秋村に向かって「よう、吸血鬼」と話しかける。秋村の表情がみるみる青ざめ瞳の様子も変わっていき、つかさの血を吸う気はないと呟く。その吸血欲を抑える為に無差別に3人の女性を襲っただろうと指摘されると、つかさに聞かれるのは不味かったらしく、真っ向から否定するも、男は現場に残っていた精液からDNA鑑定して証拠が出たから秋村を追ってきたと重ねて言う。強姦致死をやる吸血鬼は快楽から抜け出せず、そのうちつかさにも同じ事をすると言い、つかさに下がっていろと押し飛ばす男。そのせいでつかさは口元を怪我してしまい血が出てしまった。すると、秋村の表情が更に険しくなっていき、これまでつかさに手を出さないように抑制剤を飲み、鎮静剤を打って備えてきたと話し出し、人の命は平等だが大事さは平等じゃない。つかさを守る為に他の女を襲ったことを認め、他の女を守る為につかさを殺せない。なら、自分が死ねば良かったのかと涙ながらに話した秋村につかさは近寄り「気づかなくてごめん」と秋村を思いやった。捕まえに来た男は安斎といい、秋村は鎮静剤を打たれ確保され施設へ連行されることになった。安斎はつかさを家まで送り届けてくれたが、つかさは秋村が吸血鬼だったことや今まで気づけなかったことにショックを受けており涙が止まらなかった。そんなつかさを気遣ってか、安斎は「吸血鬼は生物学的に極めてヒトに近いから、吸血鬼同士でも体が変異しない限り分からない」と話してくれた。だから秋村が徹底的につかさに吸血鬼であることを隠していたということは、つかさのことを本当に大好きだったんだろうと言うが、血を見ると我を忘れてしまう恐怖と戦わなければならないと話し、ふと、つかさの口元から血が出てることに気づく安斎。あんたが突き飛ばしたからだろう!と怒るつかさにいきなり飛びかかり、口元の傷を舐めるようにキスしてきた。それは秋村が変異した時と同じ、瞳が変化し不気味な雰囲気だった。安斎は持っていた鎮静剤を自分の足に注射し元に戻った。安斎は人間と吸血鬼のハーフで、これまで血を吸ったことは無く吸血欲は軽い方だと思っていたが違うみたいだと反省し、つかさを励ましその場を去っていった。

 

デビルズライン  漫画 感想・口コミ

ストーリーが読めなくて面白かった。これから先誰が吸血鬼なのかハラハラして見れそうで楽しみ。

これはおもしろいっす! 最近グロい系多いけど、これはあんまグロくないしまたちょっと違う話でいいなぁと思います。 吸血鬼だからちょっとちがうけど東京◯種とダブるとこあるかも(笑) でもはなしも深そうだし、けっこうキュンキュンする! 見せ方というか書き方かすごくうまいなーと思います。 まだまだ続きがありそうなので電子版より単行本買ってもいーなと思いました☆

試し読みから入りましたが、続きが読みたくなって、一気にまとめ買いしました。 本当におすすめです! 早く九巻見たいです。待ちどうしい。

 

デビルズライン  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「デビルズライン」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「デビルズライン」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪