読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

カンナとでっちネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「カンナとでっち」を今回ご紹介。カンナの父は工務店の大工。同じ学 学校で夜間部の勝仁がカンナの家に住み込みで働くことになりドキドキの同居生活が始まる。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「カンナとでっち」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

カンナとでっち(1) (別冊フレンドコミックス)

著作:餡蜜
7巻 完結

目次

  

カンナとでっち  漫画あらすじ

カナヅチ愛でるイケメン見習い大工あらわる!!! しかも今日から同居!? ――カンナの家は工務店で、父は町の大工さん。ある日、カンナと同い年の見習い大工・勝仁(かつひと)が、父のもとで大工修業することになって!? 知らない男の子といっしょに住むなんて……この先どうしたらいいの!!? イケメン職人男子とのドキドキ同居ラブストーリー!


 

カンナとでっち  漫画 登場人物 

★小山田カンナ(おやまだ かんな)

17年間彼氏なし。つい強がってしまうことが多い。幼い頃こら木に囲まれた生活をしていたので木の香りが落ち着きとても好き

 

★相葉勝仁(あいば かつひと)

カンナと同じ年。カンナの父の元で大工の修行をすることを決め、カンナと同居生活する。一人前になるまで恋愛禁止。

 

カンナとでっち  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「カンナとでっち」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「カンナとでっち」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

カンナの通う高校は普通科と、昼間は働いて夜に学校に来る生徒が通う夜間部がある。日直の仕事で遅くなってしまい、夜間部と鉢合わせたくないカンナは慌てて教室を出る。既に夜間部の生徒たちが登校し始めていて騒がしくなっていた。どうも夜間部の賑やかなテンションが苦手なカンナ。関わりたくないと思っていたところ、一人の夜間部の生徒にぶつかってしまい、鞄から教科書やらプリントが飛び出してしまった。拾おうと手を伸ばすと、上から金槌が降ってきた。それはぶつかった相手の持ち物で、びっくりさせてごめんねと、謝られるも怖くて「素敵な金槌ですね…」と変なお世辞を言うと、その生徒は「打つ感触が最高なの」と不敵な笑みを浮かべていた。カンナには変質者にしか見えず、全速力で家まで帰宅した。カンナの家は工務店をしていて、カンナの父は大工。小さい頃から木に囲まれていたので、新しい木材の木の香りはとても落ち着く。
翌朝、父に頼まれ新聞を取りに玄関へ出ると、昨日の金槌男が金槌を持ったままカンナの目の前まで走ってきた。父に助けを求めるカンナをよそに、抱き合う父と金槌男。金槌男は勝仁といい、今日からカンナの父の元で、住み込みで大工の修行をすることになったという。突如、よく知らない男との同居生活に戸惑うカンナだったが、修行に専念する約束だからカンナは心配することはないという父。そういう問題ではないのだが、夜間部の寮も退寮してきたといい、17年彼氏がいないカンナにとっては死活問題だったが同居生活は既に決定事項だった。翌日、学校からの帰り道、カンナの父が現場で勝仁に仕事のことで檄を飛ばしているところを目撃する。怒鳴られる勝仁だったがその瞳は真剣で真っ直ぐ父を見据えていた。あんな瞳をするんだと感心するカンナだった。掃除でもしてろと、怒られ屋根から降りてきた勝仁は、カンナを見つけると、いつもの冗談を言い笑っていたが、笑顔の裏に落ち込んだ表情を見せていた。経験すれば出来るようになるとカンナが励ますと、意外と優しいと笑顔で顔を覗き込んでくる勝仁に、照れから鞄を振り回すと、立てかけてあった木材に当たってしまい、カンナの方へ倒れてきた。すると、勝仁がカンナを抱きしめるようにかばって助けてくれた。更に木屑も顔に付いていると、勝仁の着ている服でカンナの顔を拭くと、ほのかにカンナの好きな木の香りが優しく漂った。その夜も、一人釘打ちの練習を真剣にしている勝仁。ようやく真っ直ぐ打てるようになった頃、洗面所の床の修理を初めて一人で任されることになった。朝早くから夜遅くまで仕事をしている勝仁を心配するカンナは、ふと何故うちの工務店に修行に来たのか尋ねると、勝仁が小さかった頃、親を亡くして入っていた施設の隣にカンナの父が家を建ていて、それをよく見に行っていたという。その時に三角の木の切れ端と四角の切れ端を使って小さな家を一緒に作り、おうちに持って帰って父さん母さんに自慢してこいと言われたが、勝仁に「おうち」も「父さん母さん」もいないことを知ると、カンナの父は、勝仁が大きくなって家族ができたとき、でーっかい家を建てればいつもみんな一緒にいられると励ましたという。その日からカンナの父の元で一人前の大工になってその夢を実現させようと思ったという。そして、数日後、カンナの父の指導の元、洗面所の床を綺麗に仕上げ、完成をカンナと勝仁が喜んでいると、間に父が割って入り、恋愛に呆けている時間はないと改めて恋愛禁止を宣言され、返事をする勝仁だったが、カンナの方は勝仁のことを好きになり初めていた。

 

カンナとでっち  漫画 感想・口コミ

絵が可愛くて、ストーリーも和みます。
若い子が一生懸命目標に向かって頑張っている姿は応援したくなります

 

カンナとでっち  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「カンナとでっち」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「カンナとでっち」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪