マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

なみだうさぎネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「なみだうさぎ」を今回ご紹介。席替えは遠足や運動会なんかより一大イベント。誰のとなりになるのかドキドキわくわく。中3の2学期、最初の席替えで、空大のとなりになった桃花。「空大のとなりの席になると一生彼氏ができない」という噂に落ち込む桃花。しかし、空大の優しさや意外な素顔を知るたびどんどん空大に惹かれていく桃花だった。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「なみだうさぎ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

なみだうさぎ?制服の片想い?(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックス)

著作:水瀬藍
10巻 完結/116話 完結

目次

なみだうさぎ  漫画あらすじ

席替えは、一大イベント。誰のとなりになるのか、ドキドキ。中3、初めての席替えで、鳴海(なるみ)のとなりになった桃花(ももか)。「クラス一、地味で変人」「となりの席になると 一生彼氏ができない」とウワサの彼に、桃花はおびえっぱなし。だけど、鳴海の優しさや意外な素顔を知るたびに、胸がきゅうっとして…!?



 

なみだうさぎ  漫画 登場人物 

★宇佐美 桃花(うさみ ももか)

ウサギが大好きな女の子。となりの席になった空大が苦手だったが、徐々に空大のことを知っていき惹かれていく。

 

★鳴海 空大(なるみ たかひろ)

「空大のとなりの席になると一生彼氏ができない」という噂まであるほど、地味で変わり者な印象を持たれている。実は左耳が聞こえていない。

 

なみだうさぎ  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「なみだうさぎ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「なみだうさぎ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

「席替え」それは遠足や運動会なんかよりも一大イベント。わくわくハラハラ、誰のとなりになるかドキドキする。みんなが近くの人とワイワイガヤガヤ盛り上がる中、シーンと静まり返っているのは桃花と空大。窓際の後ろの席というのはラッキーだったが、桃花は空大と話したことがなく気まずい雰囲気が漂う。その時、桃花のお気に入りのウサギの消しゴムが空大の足元に転がってしまい、拾ってほしくて声をかけるも無視されてしまった。中3の2学期、最初の席替え、となりの席はハズレだったと思う桃花だった。友達からも空大の隣なんてついていないと大笑いされる。空大は変わり者だと言われていて、早朝の校庭で空大が校庭を這っているのを目撃した女子生徒がいるらしく意味不明な行動が怖く、さらに空大といえば「呪い」の噂もあり、空大のとなりの席になった女子は一生、彼氏ができないという。ショックで涙目になる桃花。今は好きな人はいないし、こんな自分に彼氏ができるなんて夢みたいだけど、でもいつか素敵な彼氏ができたらいいなと思っていたのに…と落ち込んでいると。友達がウサギのキーホルダーを桃花にプレゼントしてくれた。もらった記念に携帯で写真を撮る桃花に、ブログを始めてみたらと友達から勧められる。友達と話に夢中になっていると「どいて」と空大に声をかけられ、机の荷物が取れないと不機嫌な感じだった。すかさず、空大の友人の天野が「急いでてごめんね」と笑顔で代わりに謝ってくれて、どうしてクラス一のモテ男の天野がクラス一の地味男の空大の親友何だろうと疑問に思う女子たち。空大の冷たい態度を見て、あんなこわい人のとなりなんて嫌だとますます思ってしまう桃花だった。その夜ブログを始めた桃花。「となりの席はハズレでした」と書き込み、もらったウサギのキーホルダーの写真を載せると、すぐにコメントが書き込まれた。「なみだうさぎさんの写真、綺麗です」と書かれていて桃花はとても嬉しくなるのだった。翌朝、学校に早くついた桃花は昨日のコメントを意識したのもあって、空を撮ったり、素敵な写真を撮ろうと学校中を回ろうとふと目を向けた先に、空大が草むらに這いつくばっているのを目撃してしまう。噂は本当だったんだ!と空大が変な人だと確信してしまう桃花。となりにいる空大が怖くなり、なんだかお腹まで痛くなってきてしまう。最後の授業は郊外マラソン。少し辛かったが、今日の授業はこれで終わりだしもう少し頑張ろうと参加するが、痛みはひどくなり、途中で座り込んでしまった。みんな行ってしまって、少しずつでも歩かなくては立ち上がると桃花が座っていたところに血がついていた。桃花は生理になっていて恥ずかしくて血を隠すように座り込んでいると、後からスタートした男子のトップを走って来た空大に「大丈夫?」と声をかけられる。生理だとバレたくなくてとにかく早く立ち去ってほしい桃花。すると桃花の血に気づいた空大はケガしていると勘違いし、先生を呼んでくると慌てて行ってしまいそうで、本当に嫌だったのだが正直に生理だというと空大も恥ずかしそうに固まってしまう。恥ずかしくてもうこの場から消えたいと桃花が落ち込んでいると、空大は自分のジャージを桃花にかぶせ、桃花を抱き上げて保健室まで連れて行ってくれた。朝から顔色が良くなかった桃花が気になっていたと、となりの席だから気づいてくれていた空大に何かときめくものを感じる桃花。空大は1位を走っていたのに、桃花を抱えて学校まで戻ってきてくれたのだ。1位だったのは桃花が心配で走っていただけだからと保険医に言い残し、またマラソンに戻っていった。ハズレなんかじゃなかった。桃花のとなりはすっごく素敵な男の子だったのだ。教室に戻ると空大はいなかった。お礼言いたかったのにと思っていると、マラソンの結果、1位は天野だったと聞く。そして空大はビリになり、期待を裏切らずさすが地味男だと笑われている。1人補修になり今走りに行ってるらしい。どんくさい。なんであんな人が天野と仲が良いんだろう。桃花はとなりで本当かわいそう。とみんな言いたい放題。自分を助けてくれたせいで1位を走っていたのにビリになってしまったとなかなか言い出せない桃花。「桃花、空大のとなり嫌だって泣いてたよね」と友達に言われ、あの時はそうだったけどと言ったとき空大が教室に戻ってきた。静まり返る教室。すると空大は「嫌なら席、替えてもらいなよ」と桃花にいうのだった。空大は桃花を助けてくれたのに自分はなんて最低なんだと落ち込む桃花。桃花を助けたことをみんなに黙っててくれたのも、きっと桃花のためなのに。やはりきちんと謝ってお礼を言おうと、翌朝も早く学校へ行き、昨日空大が這っていたところを探すとその日も空大は草むらに這っていた。それは子犬の写真を撮っていたのだ。子犬と戯れながらも真剣な顔で写真を撮る空大をみて、誰も知らない一面を知ってしまったとドキドキする桃花だった。教室に行くと、友達が先生にお願いしてきたと桃花の席を移動させようとしていた。すると桃花は「空大は変な人じゃない!空大のとなりがいいの!」と机を戻すのだった。空大はハズレなんかじゃないと気付く桃花だった。

なみだうさぎ  漫画 感想・口コミ

純情な高校生の恋愛模様が可愛らしくて、絵も可愛くて好きです。王道な純愛ストーリーで暖かい目で見れます。

こういう内容の漫画は長すぎちゃうと複雑すぎて後半読むのが疲れちゃう物が多いけど、これは10巻で丁度良く、でもストーリーは薄くもなく、複雑過ぎでもなくて、おわりも後を引かなくて読みやすかったです。主人公の恋に私も感情が引き出され私も鳴海くんと恋してる気分でした。

とっても、胸がキュントなりました。可愛いし、面白いし、笑顔になり、ドキドキする作品です。桃花ちゃん、素直でとっても可愛い。鳴海君、優しくてすごくかっこいい。他にも個性豊かな友達がたくさんでてきて、面白かった。

 

なみだうさぎ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「なみだうさぎ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「なみだうさぎ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪