読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

BLACK BIRD最終話結末ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「BLACK BIRD」を今回ご紹介。実沙緒は普通の女子高生だが、幼い頃から妖怪の姿が見えていた。16歳の誕生日を境に妖怪たちから命を狙われるようになってしまう。そんな時、幼馴染の匡と再会し守ってくれるというのだが、彼もまた天狗の妖怪だった。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「BLACK BIRD」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

BLACK BIRD(12) BLACK BIRD (フラワーコミックス)

著作:桜小路かのこ

18巻 完結/185話 完結

目次

 

BLACK BIRD  漫画あらすじ

いつかきっと迎えにいくから―― そうあなたが言ってくれたから私はずっと待っていた。あの日のあなたの温もりを。けれど私の前に現れたあなたの姿は黒い翼の異形の妖(あやかし)―――あなたが喰らうのは私の身体それとも―――あなたに囚われた私の心……!?



BLACK BIRD  漫画 登場人物 

★原田実沙緒(はらだ みさお)

16歳。妖怪が見える体質だがそのことは周りにはひた隠し、普通の女子高生として生活している。しかし16歳の誕生日を境に妖怪たちから命を狙われるようになる。

 

★烏水匡(うすい きょう)

20歳。妖の天狗一族の当主。幼馴染の実沙緒のに結婚を迫る。また彼女の通う高校に数学教師として実沙緒のクラスの副担任として入り込む。当主になったのも実沙緒を守る為だった。

 

BLACK BIRD  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「BLACK BIRD」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「BLACK BIRD」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

世の中は奇っ怪なモノで溢れている。普通の人には見えないだけで実沙緒には教室中を飛び交う妖怪の姿が見えるのだ。明日は実沙緒の誕生日、友達から欲しいものはないのか聞かれ「カレシ」と2回言う実沙緒。この前の合コンでメアド聞かれてた人とは?と言われるがアドレスは教えていなかった。水子がついてたから。小さい頃はこの体質で気味悪がられたりしたので暗い少女時代を過ごしてしまった。今はひた隠しにして普通の女子高生としての幸せの日々をおくっている。ちょっかいを出してくる妖怪たちはひたすら無視しているが、それも一苦労だった。それにしても最近やけに数が増えている気がしていた。小さい頃、よく遊んでいたちょっと年上の男の子も実沙緒と同じものを見る人だった。その子が遠くへ行くことになって実沙緒が泣くと、「いつかきっとむかえにいくから」と言ってくれて実沙緒の初恋だった。こんな妖怪がウヨウヨ見える状況、慣れるわけはなく、優しく頭を撫でてくれるあの手を今でも待っている。もう顔も名前もどこの誰かもわからないけれど…。
ある日、実沙緒は伊佐山先輩に校舎裏に呼び出され告白される。テニス部の伊佐山先輩といえば校内のベスト5に入るイイ男。そのイケメン様が実沙緒に告白してくるなんて、熱が出そうとフラフラ倒れそうになる実沙緒を伊佐山が手を差し出し支えてくれたのだが、ゾクっと変な寒気がした実沙緒。なんだか急に逃げ出したくなるような寒気だった。本当に熱があると思い、その場から立ち去る実沙緒。帰宅すると隣の家の門が開いていた。隣の家はずっと空き家だったのに誰か越してきたのかと、覗いてみると、彼岸花を切り集める和装の綺麗な男性が見えた。するとその男性は「実沙緒?」と優しく微笑んだ。なぜ自分を知っているのか尋ねると10年前ここに住んでいた匡だという。よく一緒に遊んだといい、またこんなにつけてと美沙緒にくっついている妖怪たちを払ってくれた。またここに住むことになったから困ったことあったら言えよと言ってくれる匡。実沙緒を見送るも「虫がついたな…」と冷めた表情だった。
翌日学校へ行くと、いつもに増して妖怪に絡まれる実沙緒。わざわざ階段まで実沙緒を連れて行き足を引っ掛けたり、昨日までと違い、ずっとタチの悪いイタズラをしてくる妖怪たち。そんな中、再び伊佐山に呼び出される。匡に再開したことで実沙緒の気持ちは匡に傾いていたため、告白の返事は断ろうと思っていたところ、伊佐山は今日が実沙緒の誕生日だといい、ポケットから何か取り出そうとした。プレゼントなんてもらえないと断ろうした瞬間、伊佐山が取り出したのはカッターナイフだった。一瞬で首元を切られる実沙緒。血が吹き出し、状況が飲み込めずにいると、伊佐山は実沙緒を喰うと言い始める。百年に一度、実沙緒のような人間が生まれるといい、妖がその血を飲めば寿命が延び、その肉を喰えば不老不死になるといい、花嫁に迎えればその一族に繁栄をもたらすという。たいていは喰われて終わるといい、逃げる実沙緒の髪を掴み、更に切りつけようとした、その時、「迎えにきたぞ」と匡が助けに現れる。「お前らとは格が違う」と言った匡の背中には黒い翼があった。匡は伊佐山に取り付いていた妖を追い払い、実沙緒の首の傷を治すと言い傷口を舐めるのだった。傷はみるみる治ったが、それで匡が人間ではないことがわかってしまい、ずっと待っていた結果がこれは酷いと泣き出す実沙緒。16歳の誕生日が解禁日となり、今日みたいなことはこれから何度も起こるという。自分なら実沙緒を守ってやれる、喰われて死ぬか、自分の嫁になるかどちらか選べと言われ、実沙緒はそのまま気を失ってしまう。目が覚めるとベッドの上、あれは長い夢だったのだと思い登校すると、匡が実沙緒のクラスの副担任として配属されたのだった。

 

BLACK BIRD  漫画 感想・口コミ

読んだ人、みんな「最高すぎる」と大絶賛の漫画で前々から気になってはいたけど、今回読んでみて、匡が実沙緒を思う一途なところとか凄く良かった。続きも気になります。

 

BLACK BIRD  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「BLACK BIRD」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「BLACK BIRD」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪