読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

ダークネス結末ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「ダークネス」を今回ご紹介。「おまえは魔性。男なら誰でも狂わずにはいられない」という今は亡き母。緋沙は男を虜にする美しい娘に成長した。そして緋沙は新しい女の生き方を切り開こうと前へ進んでいく。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「ダークネス」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

ダークネス (1) (ぶんか社コミック文庫)

著作:魔木子
4巻 完結/82話 完結

目次

 

ダークネス  漫画あらすじ

「緋沙、おまえは魔性だわ。男なら誰でもおまえに狂わずにはいられない――」。亡き母の望みどおり、男を虜にする美しい娘に育った緋沙。しかし、新しい女の生き方を切り開こうとする緋沙の前に立ちはだかる男がいた――。




ダークネス  漫画 登場人物 

★緋沙(ひさ)

フミの姪。両親には先立たれ、戦争の最中、東京で一人生き延びた。東京からボロボロになりながらもフミを頼りに歩いてたどり着いた。綺麗な容姿で「魔性の女」と母から言われ育ってきた。

 

★フミ

義母や夫から嫌味を言われても、家を追い出されては困ると耐え忍んでいる。三人の女の子を産んだ。たった一人の身内の緋沙を大事にしたいと思っている。

 

ダークネス  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「ダークネス」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「ダークネス」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

太平洋戦争末期、日本は断末魔の苦しみにのたうちわまっていた。日本軍の相次ぐ敗北、次第に激化していく本土への空襲。人々は家を焼かれ、家族を失い、泣き飢え、叫び耐え、逃げ惑い、この時代、日本国民は等しく地獄の責め苦にあっていたといえる。
昭和20年3月、埼玉県東部の瀬田村。東京で空襲があり全滅したという噂話を食事の最中に話す義母。フミの実家は東京でたった一人の身内にあたる姪っ子の緋沙がいたので心配していたが、東京の人間はほとんど死んでしまったという噂だからおそらく生きてはいないと、ニヤニヤして話す義母に言葉が出ない。胸に抱いていた幼い娘が泣きだすと、夫からはうるさい泣かすなと言われ、義母からは何の役にも立たない女子のくせによく泣く赤子だと言われるのであやしてくると外に出て、涙を流すフミだった。緋沙に対してたった一人の身内だというのに何も助けてあげられなかったことを悔やむ。とうに両親を亡くし、東京に一人残された緋沙をできればこの家に疎開させたかったが、義母や夫にとても言い出せなかった。するとガサガサと草むらから出てくる人影が見えたかと思うと、それは緋沙だった。緋沙が生きていたことで少し救われた気がしたのもあってフミは喜んで緋沙を抱きしめるのだった。フミは義母と夫に命からがら東京からここまで歩いてきた緋沙をここに置いてほしいと土下座をしてお願いした。義母は厄介者が増える、男ならいざ知らず女が増えても迷惑だと言い、夫は緋沙の汚れた姿を見て汚いと毛嫌いした。もういい出ていくと言い立ち去ろうとする緋沙を必死でとめるフミ、ここを出て行ったってのたれ死んでしまうと説得するも、こんなやつらの世話になるくらいならその方がマシだという緋沙。汚い上に可愛げもない緋沙が本当に女なのか確かめるから服を脱げという夫。それに対して緋沙は男のくせに兵隊にも行かずお前こそ何をしているんだと言い返すと、お前に何がわかると器を投げつける夫だった。夫は5年前に大怪我をしてしまい、足を痛めてしまった為、兵隊に行けなかったことを自分でも情けなく思っていた。緋沙の代わりに謝るフミ、緋沙にも謝るように促すが全く謝らない緋沙を引き取ってやると夫が言い出した。自分の代わりに野良仕事をしてもらうと言い、緋沙なら男以上の働きができるのだろうと嫌味をいうのだった。許しが出たことで緋沙に白ご飯を差し出すと、ガツガツと慌てて食べる緋沙。おかわりならたくさんあるというフミに義母は居候にたらふく食わす余裕はないと言い、それでなくても女ばかり産んで、余計な居候まで呼び込んで、フミはハズレの嫁だとけなされるのだった。ひとまず汚れを落とす為、お風呂に入る緋沙。緋沙がいない間に義母は夫に野良仕事をサボる気で招き入れたのだろうと、隣の家は二人も兵隊に出しているのに、自分の息子は飲んだくれでいることを肩身が狭いと不快に思っていた。小言は聞き飽きたと立ち去る夫は、風呂場で体を洗う緋沙を見つける。それは先ほどの汚い娘とは思えないほど美しい姿だった。服を着替えた緋沙は見違えるほど綺麗で、女でも惚れ惚れするというフミ。母屋では寝かせて貰えず、納屋で寝るように義母から言われ緋沙を案内する。せっかく自分を頼ってきてくれたのに、惨めな思いをさせて申し訳ないと謝るフミに、本当に見ていてイライラするという緋沙。しかし、フミはここを追い出されたら子供三人かかえて生きて行けないと情けない言葉を並べて言い訳ばかり、何を言っても無駄のようだと呆れる緋沙だった。そんな緋沙を昔は愛くるしくて人懐こい子供だったのに変わったと感じたフミ。両親を立て続けに亡くし、この戦争の最中たった一人で生きていたのだから、無理もないことかもしれないと、せめて自分だけは優しく接してあげなければと思うのだった。その夜、緋沙の美しい体が頭から離れない夫は、みんなが寝静まったのを見計らい、緋沙のいる納屋へ向かい、寝ていた緋沙を襲うのだった。

 

ダークネス  漫画 感想・口コミ

緋沙がとても魅力的な女性として描かれていて綺麗でした。あの時代の女性の生き抜き方をいろんな視点から見れて、若いのに強く生きる緋沙がカッコよく思えました。

試し読みではまって一気に読んでしまいました。 戦中戦後を生き抜く女性のしたたかさ、そして主人公の不思議な恋にもうページを進める手が止まりませんでした。

試し読みでハマってしまい購入してしてしまいました。 女の強さ、したたかさ、怖さ、優しさ、愛 等々 色々と感じる事がありました。

 

ダークネス  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「ダークネス」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「ダークネス」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪