マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母結末ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母」を今回ご紹介。百合は幼い頃、地獄のような日々を過ごしていた。パチンコに依存する両親は子供に無関心で、百合と弟はいつもお腹を空かせていたり、病気でも病院にも連れていってもらえず、親がいるのに孤独だった。そんな百合も結婚することが決まったのだが、縁を切った母の手が伸びるのだった。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

本当にあった女の人生ドラマ Vol.10 病んだ母

著作:庭りか 川島れいこ 和田海里 宮崎明子 神崎順子
1巻 まで配信

目次

 

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母  漫画あらすじ

テレビドラマ化で超話題のレディースコミック「本当にあった女の人生ドラマ」の第10弾! 今号の特集は「病んだ母」。パチンコ依存症の母親のせいで、人生をめちゃくちゃにされた投稿者からの壮絶すぎる体験談! そのほか、介護疲れのストレスから隣人に文句をいいまくる超迷惑クレーマー女など、読者から寄せられた衝撃実話が盛りだくさん!



 

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母  漫画 登場人物 

★高岡 百合(たかおか ゆり)

34歳。パチンコに入り浸る親のせいで地獄のようだった子供の頃。弟想いで、自分のことより弟の幸せであることを望んでいる。

 

★百合の母

パチンコ依存症で毎日パチンコ屋に閉店時刻まで通っている。生活費のほとんどを注ぎ込み、子供のことに全く興味がない。

 

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「病んだ母」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

彼からプロポーズされた百合は、彼との結婚が決まってからというもの、昔、苦労した日々のことが溢れるように思い返されていた。母のせいで地獄だった子供の頃の日々…。両親はパチンコばかりでほとんど家にいなかった。母はパート先からパチンコへ直行し、工事現場で働く父は仕事が終わると風呂に帰りすぐパチンコへ向かい、パチンコ屋が終わるまで親は帰ってこないので、百合は幼い弟とふたり家にあるものを食べてしのいでいた。親がパチンコで勝つと電話が鳴り、ラーメン屋においでと言われラーメン屋で食べられて、負けると不機嫌な母が作るインスタントラーメンかコンビニ弁当だった。また百合も弟もしょっちゅうお腹を壊していたが、排便すれば治るものだとほっとかれた。食事も風呂もパチンコ屋が終わっての夜中からの為いつも寝不足で、与えられる食事は飢えを満たすためだけのエサのようなものだった。今ならお腹を壊していた理由もわかる気がする。服は洗濯はしてもらえていたが他の子たちと違い、色あせていてボロボロだった。両親共に働いていたのに古いアパート暮らしで、食べるものも着るものもお金なんてかけられず、どうしてあんなに貧乏だったのか今ならわかる、大人ふたりの稼ぎを全部パチンコに注ぎ込んでいたのだと。パチンコに使ったお金があれば家くらい買えたのではないか、百合や弟も大学にだって通えたのではないか、いや、パチンコへ行ってなければ家族四人で毎日笑ってご飯を食べられていたのではないだろうか。パチンコ好きは主に母で、父は家にいる日もあり、父は母のパチンコ好きを病気だと言い、家の事もしないで料理も作らずパチンコに入り浸りの母をハズレを引いたとぼやいていた。母のパチンコは父にも辛かったのかもしれない。しかし、父は母を止めようとはせず、文句を言いながらも一緒にパチンコをして、家にいてもただテレビを見ながら転がっているだけだった。愛して育てるつもりがないなら子供なんか作らなければいいのに。用があるときはパチンコ屋に電話をして呼び出してもらうのだが、弟が寂しがって毎日電話をかけたこともあり電話に出てもらえなくなった。なぜ電話に出てくれないのか直接店に行き母に訴えると、用もないのに電話するなと言われ、学校のことや子供会のこと、弟の靴が破けてるから買い直すことなど用なら沢山あるし、パチンコなんか子供をほったらかしてするほどのものでもないと訴えると、母は煩わしいと怒り、真剣勝負してるときにゴチャゴチャ言うな!と豹変するのだった。いつだったか百合がひどい風邪をひいたとき、病院に連れてってほしいと電話をかけるも、その日も電話に出てくれず、何度かけても出てくれなかった。どうして自分には親がいるのに熱が出ても病院にも連れていってもらえないのか、自分には本当に親がいるのだろうかと問いたくなる。パチンコから帰った母は、熱があるって本当だったんだといい、電話じゃなくてパチンコ屋に来ればお金渡したのに、自分で病院いけるだろうと、明日病院に行けとお金と夕飯にハンバーガーを差し出す。おかゆとかプリンとかヨーグルトがいいというと自分で買ってこいと言う。結局病院も連れてってくれなかった。痛む喉で食べたハンバーガーは鼻水の味がした。母は百合のことを嫌いではなかったようだが、興味がなかった。人はどうでもいい相手にこそ悪気もなく酷いことができる。弟が学校で前歯を折ったときも、近くの歯医者まで先生が来てくれるから母に行くようにお願いするが、先生がいるなら行かなくていいだろうとパチンコに夢中、説得するもまた「煩わしい!」と言われ「今出てるのがわからないのか!」と怒鳴られ、結局百合が病院へ行き、悲しそうな弟と対面するのだった。

 

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母  漫画 感想・口コミ

パチンコ依存の凄まじさを感じました。パチンコで稼げるわけないのに…。何よりも必死になってしまうんですね。百合のあまりにも不幸な人生が読んでいて辛くなりました。

 

本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「病んだ母」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「本当にあった女の人生ドラマ vol.10 病んだ母」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪