マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

累ネタバレ結末あらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「累」を今回ご紹介。累の母は「伝説の女優」と呼ばれたとても美しい名女優。しかしその母は似ても似つかぬ醜い顔の累を一人この世に残し亡くなった。その容姿はのせいで累は周囲からひどい仕打ちを受けていた。そして、小学校の学芸会で主役を演じるもまたもやいじめで主役を奪われる。その際、母の言葉を思い出し、母から譲り受けた口紅を塗り、いじめの首謀者のイチカに口づけをするとイチカと顔が入れ替わった。累は人の顔を奪い美を自分の物にしていく。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「累」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

累(1) (イブニングコミックス)

著作:松浦だるま
10巻 まで配信

目次

 

累  漫画あらすじ

イブニング新人賞出身の新しき才能が『美醜』をテーマに描く衝撃作!! 二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少女・累(かさね)。その醜さ故、過酷な道を歩む累に、母が残した一本の口紅。その口紅の力が、虐げられて生きてきた、累の全てを変えていく――。



 

累  漫画 登場人物 

★淵 累(ふち かさね)

「伝説の女優」と呼ばれた淵透世の娘だが、口が大きく裂けた醜い顔をしており、周りから酷い仕打ちを受けている。

 

★淵 透世(ふち すけよ)

累の母。美しく人を引き込む名演技をする「伝説の女優」と呼ばれていたが、若くしてこの世を去る。累に辛いときは口紅を塗るようにと言い聞かせていた。

 

累  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「累」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「累」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

累の母は美しかった。「伝説の女優」の名をほしいままにし、美しいままこの世を去った。醜い累をこの世に残して…。
小学生の頃、累のいたクラスには可愛い子が多かった。彼女らの顔を眺め、累はいつも思っていた。「ああ、いいなぁ、可愛いなぁ」「きっと鏡を毎日見るのも楽しいんだろうな」と。その子たちから靴で頭をグリグリと踏みつけられ、母と似ても似つかないその容姿をバカにされ嘘つき呼ばわりされる日々。なぜ、自分は生きているんだろう。なせ、美しい母ではなく自分が生きているのだろう。たまに母と話した幼い頃の記憶が蘇る…。大きくなったら何になりたいか聞かれ、「女優」と答えると母は、もし累が一人ぼっちになって本当に本当に本当に辛いときは「ママの鏡の引き出しの中の赤い口紅を…」そのあと、母が何と言ったのか思い出せないが思い出さねばいけなかった。毎日毎日イジメに合い累はボロボロだった。このときこそ累は本当に本当に本当に辛かったのだ。
学芸会で「シンデレラ」の劇をやることになり、主役は累が良いと推薦される。お母さんが女優なのだし見て見たいと、リーダー的存在のイチカが言い出したことで、どんどん累に票が集まる。担任は累は極端に大人しい子だから本人のやる気次第だと言い様子を見ていると、累は立ち上がり「やります」と意気込んだ。さらしものにされるのはわかっていたが、変なプライドが「私にはできない」と言わせなかった。しかし、放課後の練習は、累は閉め出され入れてもらえず、本番だけやらそうと仕組まれた。シンデレラの役をやり遂げたといって、累の容姿は何も変わらない。しかし、累は伝説の女優、淵透世の娘。姿形はまずくても、もしうまく演じられたら少しは見直してもらえるかもしれない。 あの母の娘なんだと認めてもらえるかもしれないと累は必死だった。刻々と近づいてくる本番、台詞は覚えたし声も出る。問題は立ち位置と照明と…でも頭を過るのは、人からの冷たい視線。どんなに頑張っても罵声を浴びせられるのではと不安で押しつぶされそうになる。そんなとき母の声が聞こえてきた。「だから言ったでしょう、口紅を使いなさいって。使い方は教えたはず、あとはあなたのほしいものに…」と口紅を母から手渡される夢を見たが、累は口紅を手にしていた。そして学芸会当日、照明のまぶしさ、舞台の広さ、底知れぬ不安に体がこわばってゆくのを累は感じていた。幕が上がっても緊張でステージに立たない累をクラスメイトたちが蹴り飛ばしてステージへ出す。累は真っ赤な口紅をつけて舞台に立っていた。そして、累は迫真の演技を見せるのだった。月を眺めるシーンでは、まるで累の視線の先に本当に月があるかのような錯覚をするほど、累の演技は素晴らしく、クラスメイトたちの中にも頑張って練習した累のことを褒める者も出てきた。そんな様子を面白くない表情で見ていたのはイチカ。累は急に具合が悪くなったことにしようと提案し、代わりな自分がシンデレラ役をすると言い出し、累を脅して主役の座を本番の途中で降ろさせた。これでよくわかった…どんなに努力しようと、どんなに上達しようと、累のような醜い顔では母の娘だと証明することすらできない。そんなの……わかっていたことじゃない!と累の中で何かが壊れた。累はニターッと不気味な笑みをうかべ、保健室へ付き添うというイチカの背中を見ながら累は思うのだった、その唇からどんなに汚い言葉がこぼれようと可愛らしい顔の均整は崩れない。うらやましい!欲しい!その顔が!と思ったとき累はイチカに口づけをした。すると、イチカと累の顔が入れ替わってしまったのだった。

 

累  漫画 感想・口コミ

累の醜さが強調されている独特な絵が好きです。現実でも見た目で待遇が変わる理不尽さが共感できます。

ずっと読みたいと思っていた作品だったので、こちらで見られることになり嬉しいです! 女性であれば少なからず抱いているであろう美しさへの願望… 自分自身を磨いて綺麗になる。というような明るいストーリーではありませんが、主人公の気持ちに共感する点もありポイントが許す限り一気に購入してしまいました。 主人公の醜い顔であるが故の美への執着が、美しい。と感じてしまう… 残りの巻を見るのが楽しみです!

 

 

累  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「累」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「累」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪