マンガネタバレ結末!

オススメ漫画のあらすじ・感想・無料試し読み情報を配信(ネタバレ&結末あり)

【PとJK】 ネタバレ更新
<スポンサーリンク>

君がウソをついた結末ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「君がウソをついた」を今回ご紹介。沙希は幼い頃父につかれた嘘がキッカケで嘘が大嫌いな女子高生。優しい友達、初めての彼氏、母親と2人での幸せな生活を送っていたが、ある日友達に嘘をつかれたせいで母親とともに事故にあってしまう。沙希は一命をとりとめたが、母親は亡くなってしまつ。そしてその事故以来、沙希は嘘をつく人が黒いカタマリになって見えてしまう能力を宿す。沙希が見る世界の嘘とは…。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「君がウソをついた」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

君がウソをついた(1) (デザートコミックス)

著作:寄田みゆき
3巻 完結

目次

 

君がウソをついた  漫画あらすじ

工藤沙希(くどう・さき)はウソが大嫌いな女子高生。母親と2人で幸せな生活を送っていたが、友達のウソによって母親とともに事故にあってしまう。奇跡的に一命をとりとめた沙希だったが、母親は帰らぬ人に。そして沙希は、ウソをつく人が黒く見えてしまう謎の能力を宿してしまう……。不思議な能力を持った沙希の運命は……?




 

君がウソをついた  漫画 登場人物 

★工藤沙希(くどう さき)

幼い頃、父につかれた嘘をキッカケに嘘が大嫌いな高校生。事故により嘘をついている人が黒く見える能力が宿る。

 

★桐沢 翠(きりさわ みどり)

沙希の義母兄。沙希の存在を知り、ずっと心配で探していた。沙希の保護者となり守ってくれる。

 

君がウソをついた  漫画 ネタバレ

 

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「君がウソをついた」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「君がウソをついた」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

幼い頃の父との記憶、夕焼けが眩しくて父の顔はよく見えず、真っ黒のカタマリが言った「すぐまた会えるよ」「必ず沙希とママを迎えに来るから」---それは父との最後の記憶になった。

教室に飛び込んで来るなり「彼氏ができた!」と喜ぶ沙希。三宅先輩という3年生で話したことはないが顔が好みだったという、これから知っていけばいいと、早速デートの約束をして浮かれている沙希を心配そうに見つめるナミエだった。放課後、ナミエと雑誌を見ながら今度一緒に映画を観に行く約束をする。ナミエの父は大企業の社長で母は今は専業主婦をしているが元女優だといい、沙希が見たがっている映画のチケットも取れるというのだ。ナミエの家庭環境が羨ましいという沙希、沙希の方はというと、父は沙希が小さい頃に離婚し、それっきり会ってはおらず、3年前に病気で亡くなったという。沙希は嘘が大嫌いだ。「すぐにまた会えるよ」「必ず沙希とママを迎えに来るから」お父さんは仕事で遠くに行っていて、もうすぐ私たちを迎えに来ると毎日家の玄関先で帰りを待っていた。そう信じて待っていたのに…。ある日、母から告げられた。「パパはもう帰ってこない。他の家族と暮らしている」よく意味がわからなかった。ずっとずっと待ってた。約束したのに…嘘つき、嘘つき、嘘つき…。そんな話を聞いて、できることがあれば言ってと優しいナミエ。でも今の沙希は幸せだから大丈夫だった。優しい友達に初めての彼氏、それにたった一人の家族のお母さんがいるから。母とは何でも話す仲で、彼氏ができたことを話すと盛大にお祝いしようと喜んでくれた。中学を卒業した日、母は正直に話してくれた。沙希が、父と母の不倫の末の子供だということを。とくにショックはなく、母が全てを話してくれたことがただ嬉しかった。たった一人で自分を守ってきてくれた母に、これからは遠慮せずに幸せになってほしいと思う沙希だった。
翌日、三宅先輩から映画に行こうと誘われるも、それはナミエと行く約束をしていた映画だった。すでに先輩がチケットを買っていたこともあってナミエの方を断ると、気にしなくていいというナミエだったが、空いてる日曜があれば遊びたいと言われるも、バイトだったり、考えている間に電話の充電が切れてしまい、話の途中で切ってしまった。沙希は一人公園で切れた電話を見つめていた。翌日、沙希から三宅先輩から「急用ができたから映画はまた今度」と伝言を頼まれたという。そして、帰りに沙希の家に寄りたいというナミエと一緒に夕飯を作ろうと買い物をして楽しく帰宅すると、自宅の電話が鳴り、三宅先輩からで「どうして来ないの?」とずっと待っていたことを聞かされる。急用ができたと、今目の前にいるナミエから聞いたのに、一体どういうこと?と混乱する沙希。ちょうど帰ってきた母に車で渋谷まで乗っけてほしいと、焦る沙希。急いで車を走らせる母の前に急に子供が飛び出してきたため、二人が乗った車は電柱に激突し、二人は病気に運ばれる。運ばれる途中、母を呼ぶと医師は「大丈夫ですよ、お母さんも無事だから」と、幼い頃見た父のように黒いカタマリとなってそう言うのだった。そしてしばらく入院した沙希は来週退院というところで、また医師に母のことを尋ねると「他の病気で治療を受けている」とまた黒いカタマリになってそう言うのだった。あの事故以来、沙希の目はなんだかおかしい。人が黒く見えたり、すぐまた戻ったり。そして心配で見舞いに来てくれたナミエに、あのとき通して先輩の伝言だとウソをついたのか問い詰めると、ナミエもまた黒いカタマリになって「なんのことかわからない、あの日は真っ直ぐ家に帰ったし」と言うのだった。そして沙希は気づく、黒いカタマリはウソをついている人だということに。そして母は…亡くなっていた。親戚たちは沙希を引き取ることを面倒に思っていたが、沙希に母が残した高額の財産があることを知ると、一変し黒いカタマリとなって沙希を引き取ろうと必死になるのだった。そんな中、沙希の義母兄の翠が現れ、緑は黒いカタマリではなく心から沙希を心配して引き取ろうとしていることがわかり、嘘のない真っ直ぐな瞳に沙希は頼るしかなかった。

 

君がウソをついた  漫画 感想・口コミ

相手を傷つけないための思いやっての嘘もあり、それでお互い救われることもあったり、嘘についての葛藤が共感できるストーリーでした。嘘をつかなそうな兄にも秘密があるようで今後の展開が気になります。

 

 

君がウソをついた  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「君がウソをついた」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「君がウソをついた」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪